お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

お正月に外泊許可がおりました

DSC_1546
DSC_1546

あと3日寝たらお正月。

病室の入り口にも昨日お飾りが飾られました。

父は、認知症は進んでも、順調に体は回復し、大晦日と元旦の外泊許可がおりました。

良かった良かった。

今年も、実家に家族が集える幸せを感じながら、

もう、父が転ばないように

気を引き締めて介護しなければ。

喜びの中にも清々しく適度な緊張感を持って

新たな年を迎えさせてくれる父に

ありがとう。

8件のコメント

何よりもお家がいいですねー。お父さまも喜んでおられるでしょう。
家族が揃ってのお正月が、賑やかで楽しいものです。
頑張りすぎないで、お父さまの回復の励みになると良いですね。
おじいちゃまはとかく 頑固な方が多いように見受けられます。
お医者様の許可を得て外泊できるのですから、無理はされないと思います。
明るく前向きな新年をお迎えくださいませ。

明けましておめでとうございます。
昨年もいろいろとお世話になりありがとうございました。

父と妹と穏やかな年明けを迎えることができました。

良いことがたくさんある年になりますようにねがいながら、
一日一日を前向きに大切に過ごそうと思います。

お母さん大学にも、良いことがたくさんありますように。

高木さん
あけましておめでとうございます。
心穏やかにお家で新年を迎えられ、よかったですね。
明るく笑顔で過ごせる1年になりますように…
いつも応援しています!

コメントを残す

ABOUT US
高木真由美
社会人になった子どもが2人います。 お山で主人と2人暮らし4年目進行中。 お母さん業界新聞全国版を毎月読んで、考えるきっかけを頂いています。 よろしくお願いいたします。