息子を思うがゆえに見苦しい親

いつも穏やかな夫がおかしい
ことの起こりは
息子の携帯電話が鳴ったことに始まる
会話の様子では
バイト先から
勤務地の変更をお願いできないか
と言う話のようだが

初めは急なので無理だと言っていたのだが
最後は行きますと言い
話は終わった

すると突然夫が次男に向かって

無理だと言いながら
引き受けるから
都合のいいいように使われるんだとか
あれやこれやとグダグダ言い出した

仕事から帰って来て
テレビを見ながらのんびり過ごす時間のはずか・・・

すると息子がすかさず
いいだろ
困っているんだから
うるさいよ

言うとそれに対してまたグダグダ・・・

そこで
もうやめ=!!と私が中に入り
二人の険悪な雰囲気は収まり
大喧嘩にならずにすんだ

お父さん気持ちはわかるよ
息子のことがかわいいあまりに
断ればいいのに何で引き受けるのだ
面倒な仕事をしなくてもいいではないか
という親ばか心から
(後で夫も自分の言ったことに反省していた)

ほんと親と言うものは子どもの事となると
冷静でいられなくなる
私も夫のことは言えない
ついつい 心配なことがあると
息子たちに
あーでもない こーでもないと
言いすぎてしまうことがある

24歳と21歳の息子なのに
いつまでも子ども扱いしてしまう
父と母であった

ABOUTこの記事をかいた人

尾形智子

息子2人成人して子育てちょっと ひと段落・・・と言いたいところですが いつまでたっても子どもは子ども 心配はつきません 映画や特撮 怪獣 イケメンが大好きです プロフィール写真は東京日比谷シャンテに展示されていた シン ゴジラの巨大模型です。ゴジラ大好きです!!