いつまでもガキのまま・・・

朝起きて 
押入れを開ける
そして目の前の
広がる光景に
思わず吹き出した

ふりかえると
十数年前
トイレに入ろうとすると
ペネロペのぬいぐるみ(体長60センチ弱)が
便器に座ってる
出かけようとすると
自転車のカゴにペネロペが入っている
すべて小学生4年生の頃の次男のしわざである

今回の事ももちろん次男に決まっている
昔の話ではなく現在だ

私が眠っている間
そろり そろりと
やってきて
ぬいぐるみを仕込んだのだろう

21歳児 何をやっておる・・・

※写真は再現ではなく
押入れを開けたら
二体のぬいぐるみが・・・

4 件のコメント

  • ぬいぐるみに興味がない人間もいれば、好きで楽しむ人もいる・・・
    尾形家の男所帯の中にこの可愛さを仕込む次男君は、お母さんへのプレゼントかもよ。
    お母さんの笑顔や驚く顔を見たいというサービス精神かな。

  • お母さんのビックリする顔を見たいのでしょうか、それともまだお茶目。
    可愛くてたまらないでしょう。
    そんな息子さんがいたら楽しいのでしょうね。
    ペネロペのぬいぐるみのことは、投稿で覚えています。
    幼心をしっかりと身につけて成長されましたね。 ステキな大人になられてますね。
    母息子の交流をもう少したのしんでください。

  • 積山 さん

    >ペネロペのぬいぐるみのことは、投稿で覚えています。
    覚えててくださったのですか?
    嬉しいですね
    21歳ですでのしっかりとやるところもあるのですが
    まだまだ変わらないところもあり
    嬉しいような?のような
    複雑な母心です

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    尾形智子

    息子2人成人して子育てちょっと ひと段落・・・と言いたいところですが いつまでたっても子どもは子ども 心配はつきません 映画や特撮 怪獣 イケメンが大好きです プロフィール写真は東京日比谷シャンテに展示されていた シン ゴジラの巨大模型です。ゴジラ大好きです!!