子どもには、きっと不思議な力が宿っている

今日は、お世話になった方がいらっしゃるお寺さんにて「花まつり」でした。

今日はお釈迦様のお誕生日ですね。

 

 

春の花咲く中、

お経に手を合わせていました。

「ナムナムだよ」とだけ伝えて。

 

すると、

娘が眉間の前でジーっと手を合わせ、目を閉じている。

 

2歳だけど、

ものすごく真剣に。

2歳だから、

純粋に、懸命に。

 

 

私、こんなこと教えたっけな?

そう思いながら見る娘の姿は、

なんだかとっても神々しくて。

小さな子どもが手を合わせる姿に、

心洗われる母。

 

 

娘は生まれる前から不思議な子で、

この子がお腹に宿ってからというものの、

家の前には、地平線を結べるほどの大きな虹が何度もかかり。

安産祈願に出掛けたら、その時間だけ雨が上がり。

今日も晴れました!(いえいえ、今日はお釈迦様のおかげ)

 

 

子どもには、不思議な力が宿っているんだよなぁと

しみじみ、子どもの神秘を感じる一日でした。

 

 

※アイキャッチ写真は、近頃どこでもぶら下がれる場所を探す娘。

ABOUTこの記事をかいた人

吉村優

◇MJプロ ◇神奈川県横須賀市在住 ◇横須賀支部「みよむら」の“むら”の方 ◇1人娘(16.11生) ◇夫は10歳年上 ◇元 放課後児童支援員・現在は小学校で特別支援学級のサポート職 ◇『お母さんのことはお母さんに聞こう』が私にとってのお母さん大学のキャッチフレーズ