懐かしい荷造り工夫姿

須戸さんの息子さんの記事「一針一針心を込めて、お母さんのダーニング」を見ていたら・・

息子の小1の時の荷造り工夫してた姿を思い出しちゃいました。

8年前の記事です^^
この頃はよくお母さんのハートのルーペを通して見ていた記事発信していました。


お母さんハートのルーペで探検★(息子の工夫編)

今日から息子の小学校も夏休みへ。。

昨日、終業式を終えて帰ってきた息子・・
ふと 見ると
うわばきや防災頭巾・・たくさんの荷物をランドセルに工夫して
不思議な荷造り姿で帰ってきた(^^)

おとといは 道具箱をランドセルに無理無理挟み込んで
四角いランドセル?になって帰ってきていた(笑)

こうしようかな

このほうがいいかな

いろいろ考えて荷造りして帰ってきたんだろうなぁ

そんな様子を想像すると ふわっ と楽しい気持ちになる。。

工夫は楽し。。

これからも 楽しい工夫を見せてね。。

6 件のコメント

  • 両手にいっぱいぶら下げて帰る姿も微笑ましいですが、一生懸命工夫して帰る姿には脱帽です。
    お母さまもきっと普段から工夫して生活されているのでしょう。
    正に親の背中を見て育つのですね。 頼もしいです。

  • ハートルーペ良いですね…!夏休み前はちびまる子ちゃんのような両手に荷物植木鉢のイメージでしたが…全部ランドセルにくっつけられたら軽やかですね!ここにもクリエイティブ精神あふれる息子さんさすがです。

    • 須戸さん
      ありがとうございます。
      お母さんはみんなハートルーペで子どものこと見てますよね^^
      夏休み前の大荷物に植木鉢!!
      流石に植木鉢は手で持って帰って来ましたね〜笑
       

  • この前の記事の後ろ姿とは全然違う。
    当たり前だけど、後ろ姿って、成長がすごく感じますね。

    石坂さんの息子のように、きちんとしていえばいいけど、
    うちの孫たちは、きっと、工夫もせずに、ただ、持ってくる感じです。

    お母さんを見ているのでしょう。
    いや、おばあちゃんかな?

    • 藤本さん
      後ろ姿って結構・・成長、出ますね!
      お孫さん達は元気にパスしながら持って帰ってきそうですね^^
      そして荷物置いたら速攻で遊びに行きそうです〜

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    山本香

    女、母、紙、絵、音、病、楽、笑、感、 日々、色々いろイロ、カケラージュlife! イラスト制作と同時に日常の捨てられそうなカケラを生まれ変わらせたカケラージュ作品(作家名、石坂香)も制作しています。子どものコトバのカケラも宝物デス ◆作品サイト◆ https://ishizakakaori.wixsite.com/gekko