破かれたやりたい事リスト

1歳の次男がいたずらするのが好きなもの

財布、液体の入ったコップやお椀、ペン、鉛筆、棒状のもの

そして、手帳!

(大好きなペンも刺さってるし、財布みたいにカードもはさまってるし、夢のグッズである)

↑昨日、私の手帳を机の上からゲットしてバサバサ遊んでいました。

またやってるわ、もう好きにしてくれ…飽きて捨てられた手帳を見てみると…

マジか!最初のページが破かれている!!

私はこの最初のページに、今年思いついたやってみたいことを書くようにしている。

ここに書いてあったものたち(一部)→「毎日ラジオ体操をする」「毎日腹筋50回」「ビオラの練習」「ライブに出る」「絵日記インスタ更新」「デジタル作画に挑戦(でもやっぱりアナログも)」「スカジャンデザイナー?」「本を読む」などなど、思いつく限りの母の欲満載。

これが破かれたということは、、そこまでやることではないってことかな…?

…と都合よく思う事にしました。ちょっとやりきれんなと思っていたし。

破かれずに残ったのが、「お母さん大学…」の文字(ギリギリ残った…!)と、「60才になってもキレイでいたい」と、すっごい下の方に、「いつかビオラを買う」でした。

これはやってよね、という次男からのメッセージかな。

そして今すっごい心に残っているお言葉、「笑顔でいること」と「子育てに”夢中”になること」を新たに書き足しました。

何か少しシンプルになった。とりあえず、これを胸に日々過ごしてみようと思う。

6 件のコメント

  • あ~、ギリギリお母さん大学が残っていたなんて・・・・。

    1歳の息子ちゃんは、お母さん大学で、お母さんが学ぶことは許してくれたんだね。

    これは、運命としか思えない。

    だとしたら、破れてしまったところは、

    お母さん大学でやればいいね。

    お母さん大学も須戸さんの未来を、サポートします!!

  • わぁシンプル!(笑)でもそれがいい!(*^^*)
    お母さんになって
    「これしばらくやってないなぁ」とか
    「また行きたいなぁ…」ってことに目が行きがちだったけど
    お母さんしてると、相当いろんなことできてるよね。
    シンプルにしてもらったおかげで、クリアに見えてきたね( T∀T)
    「お母さん、子育てに夢中になる」っていいね!
    それに全ての「やりたいこと」が含まれてる!

    • そうなんだよね、お母さんで出来てることが沢山ある。これじゃ分かりにくいデショ!ってバッサリやってくれたんだと思う!
      夢中って言葉、いいよね!最近「私は子育てに夢中〜」って心の中で唱えながら過ごしているよ。

  • 気持ちの切り替えがこんな風にできるようになったことが子どものおかげ!ですよね。
    プラスをマイナスに切り替えられるのは、マイナスの中に意味を見出してそれが見事にプラス化できるんですから。
    この手帳は記録に残る記念手帳になりましたね。

    • 子供がいなかったらあー破れちゃったなぁ〜とショックを受けただけかも知れません。子供がいたからマイナスも意味あることと思えますね。今はこの切れ目がカッコよくてしょうがない…!もう永久保存版になりました!

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    須戸真美

    3歳と1歳男の子の母です。 絵を描くこととビオラを弾くこととが好きで、育児の合間に楽しんでいます。 ドタバタ体当たり育児を絵日記に書いています。↓インスタでも更新中!フォロー大歓迎!!