お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

そばのつぼみ

DSC_0076

8月6日に山梨でのそばの収穫体験の記事をこころさんが書かれてました。

こどもさんたちと収穫されてて良いなあと思ったことです。

高知では、7月中旬に蒔いたそばが、今、つぼみをつけました。

収穫は、10月から11月の予定で、今から楽しみです。

でも、うちの子たちは大学生になってしまってて、収穫のお手伝いには帰ってこないだろうなあ。

なんだか寂しいな。

夏の昼下がり、子どもたちと一緒に過ごした夏休みが急に恋しくなったことでした。

6件のコメント

ほんと、たまに恋しくなりますね。
バタバタしてた頃のこと。
同時に若いことや大学生ってことが
うらやましい!

ま、私たちも大学生ですけど(笑)

成長する麦も子どものように感じませんか。
元気に育ってね〜なんて話しかけながら
世話する高木さんの姿が思い浮かびます。
収穫が楽しみですね。

確かに話しかけてます。(笑)
寂しくなっても、こうやって、声をかけてもらえるのは、うれしいし元気が出ます。
もう、花が咲いてます。収穫が楽しみです。

コメントを残す