秋の味のお届け物

昨夕 帰宅すると玄関に写真の物が置いてあった。直ぐにメールをチェックすると 娘からの伝言がある。 今春に我が家の軒下の半坪程のスペースに何か植えたいとの婿殿の希望だった。日当たりも良くないし無理でしょうと言っても是非との事でどうぞと言っておいた。ガレ石を除き小山のような畝を作り苗を植える。 おままごとの様な小さな畑に夏にはきゅうりが出来た。流石におそそわけできるほどの収穫でもなかった様なので そんな物だろうと眺めていた

サラリーマンの婿殿が朝夕の通勤時に水やりをしていた様で それなりの物が育っていた。

妊活中の娘とは緊張状態の関係で 会話は少なく畑の状況も詳しくは分からず好きにしている。

私は衣被(キヌカツギ)が好物です。それを知ってか この贈り物には感動した。

家族LINEでお礼を書いていると即返事に婿殿から是非どうぞとの返信が。嬉しい。

細やかな心遣いと一言に、私の心はほっこり幸せです。こんな日が来ようとは小さな幸せにビールが旨いぜ!!!

2 件のコメント

  • 積山さん、こんばんは!
    最高のお婿さんですね♪ただただ、心遣いが嬉しいですよね(*´▽`*)
    衣被という言葉、初めて知りました!!!
    思わず、調べてしまいました~
    勉強になります!ふかした里芋にお塩をちょっとかけて食べると美味しいですよね。
    秋の夜長を満喫してくださいね。

  • 倉内さん、ありがとうございます。 娘との仲がしっくりといかない分 婿殿がさりげなく気を遣ってくれます。
    夫婦仲が良い分 私も幸せなのだと思っています。時期が来れば娘とも仲良くなれる事とほっこりしています。
    婿殿には名一杯のサービスだと感謝しています。
    衣被は、日本酒にもビールにも会います。シンプルで秋の味覚の一つです。 

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    積山礼子

    好奇心旺盛ないつもくたびれてるオババです。スマホ中毒でロカボに励んでます。 子育ては、いつの間にか卒業し 愛車(デミオ)の名義も気付けば娘名義に! ○○ロスが増えてくこの頃です。(๑˃̵ᴗ˂̵)