折々おしゃべる、前のできごと。

本日1月9日、ホライゾンインターナショナルスクールで開かれた
横浜版の「折々おしゃべり会」。

会の様子や学校見学の模様は
植地編集長やほかのMJの皆様がアップしてくださると思うので
おしゃべり会が始まる、ちょっと前のできごとを・・・。

朝、会場最寄りの横浜駅へ向かうため地下鉄に乗車した。
平日9時台で、普段はそんなに混んでいないはずの線。
ところが、近隣の路線で遅延があったらしく
到着した車両は、なかなかの混雑具合。

抱っこひもで生後8ヶ月の息子をかかえ
オムツや着替えで嵩張るリュックを背負った私。
なんとか扉近くのスペースを確保して立っていると
なんと、次の駅で小学生の遠足(?)の団体が乗り込んできた。

内心「うわー、タイミング悪い。1本見送ってよ~」とつぶやく。
そんな願いが通じるはずもなく
車内は、会社員時代の通勤電車を想起させる
ぎゅうぎゅう詰め状態に。

片手で息子の頭を守りながら
もう一方の手で手すりにつかまり、なんとか立っている私。

乗り込んできた小学生たちは、
「ぎゅうぎゅうだー」「狭い狭い」と大はしゃぎ。
小学生たちに罪はない、と思いながらも
ちょっとイライラしてしまう私。
これはもう、次の駅でいったん降りようかなーなんて考えていると
なんと、小学生団体の中の1人、私の真横に立っていた女の子が一言。
「しーっ!赤ちゃんがいるから!!」

するとそれを聞いた別のお友達がまた
隣の子に「静かに!赤ちゃんがいるの!!」
その後、車内に波のように広がっていく
「赤ちゃんがいるから!!」のささやき声。

ありがたい。
・・・が、ちょっと恥ずかしくもある。笑
でも、ありがとう。

そして、その声に驚いたように
近くの席に座っていた会社員風の男性が
「ごめんなさい、気づかなくて」と席を譲ってくださった。
おかげでその後は、安心して横浜駅まで向かうことができた。

ちょっと後悔しているのは
はじめに声をあげてくれた女の子に
ありがとうを言えなかったこと。

乗ってこないでよ~、なんて思ってごめんね。ありがとう。
息子が小学生になる頃には、
同じように赤ちゃんに配慮できる優しい子に育てるね。

10 件のコメント

  • 杉本さん

    今日は、お疲れ様でした。
    楽しかったね。

    でも、折々おしゃべり会の前に、そんなことがあったんですね。
    その女の子、エライね。
    そして、子どもたちだって、ちゃんと言えば、わかるんだよね。

    赤ちゃん、小さい、守るべきひと。

    そんなことを、杉本親子が、教えてくれたと思うよ。

    子連れで出かけることは、大変だけど、
    いい出会いも、大変な出会いも、みんな、素敵な出来事です。

    それにしても、息子、しっかりして来たね。
    かわいくて、たまりません。

    今後の家も、1本で横浜に来れるので、また、お会いしましょうね。

  • ステキな時間でしたね(^ ^)
    ほっこりあたたまる〜
    大人になると色々頭でっかち考えて行動できないことも、
    小学生くらいだと、スッと素直に行動できるから素敵だなぁ。
    その後の会社員の方の声かけも!
    優しさは伝染しますね!
    やっぱり、赤ちゃんの力はすごいな〜

  • 今日もありがとうございました!
    そうなんだ~!その子には弟とか妹がいるのかな?とか、サワサワ伝わっていく様子とか、思い浮かぶ~~。
    確かにあの時間なのに混んでるなと感じました。
    通勤の人々もきっと優しい気持ちに、なったね。

    そして、プレッシャーを感じます(笑)
    書きま~す(笑)

    • 折々会、ありがとうございました!
      インターナショナルスクールに入る機会なんて
      なかなかないので楽しかったです。

      電車の女の子、赤ちゃんという存在に慣れている子なのかな?と感じました。
      そして、プレッシャー、のつもりはなかったのですが、すいません笑
      書いていただきありがとうございました

  • 私も杉本さんと同じ立場なら、
    「うわー、小学生の団体勘弁してくれー」と思っただろうなあ(笑)
    でも、その女の子の気遣い、本当に嬉しいですね。
    他の小学生の子たちも、いい気づきの機会になったと思います。
    素敵な記事ありがとうございます♪

    • コメントありがとうございます♪
      引率の先生も満員電車に「勘弁して」と思っただろうな、と想像します笑

      田舎育ちの私、電車に乗っての遠足は経験した覚えがないのですが
      そうやって社会に触れることも、子供達にとっては良い経験なのかなと思いました。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    杉本 蘭

    京都出身、9年間の横浜暮らしを経て 現在は都内で子育て中の新米ママです。 趣味は読書、ボードゲーム、時々マンドリン(弦楽器)。 日々の子育てを発信しながら 皆さんと情報交換できたらと思います♪