さ、ひっくり返そう(母力版)

“母の愛は、無限だ。

わたしは、その言葉を信じない。

どうせそのうち限界がくる。

それでも人々は無責任に言うだろう。

我が子は天使のようにかわいい。

今こそ母力を発揮するときだ。

しかし、そんな考え方は馬鹿げている。

母だって眠い。親子の愛にも限界はある。

わたしはただ、泣く子を前に途方にくれる。

深夜3時、もはや絶体絶命。”

ネガティブ投稿ではございません。

巷で話題になっている、
西武・そごうの秀逸な広告に感化され
夜泣きに悩む母バージョンに
アレンジしてみました…!

逆さまに(下の行から上の行へ)
読んでみてください。

母ちゃんの大逆転劇の始まりです。笑

→元ネタはこちら

ABOUTこの記事をかいた人

杉本 蘭

京都出身、9年間の横浜暮らしを経て 現在は都内で子育て中の新米ママです。 趣味は読書、ボードゲーム、時々マンドリン(弦楽器)。 日々の子育てを発信しながら 皆さんと情報交換できたらと思います♪