明日も家族と誰かの大切な人を守ろう

4歳の息子は安倍首相が緊急事態宣言を出した時に、なんてお話してるの?と聞いてきた。

 

お家で過ごしてね!

お散歩くらいだったらいいよ!

でもマスクしてね!

公園や人が集まるところは行かないでね!って話してるよ。

 

ここ最近、外に出るときは病院やドライブ、家の前で少し遊ぶのみ。

次男が寒暖差で、熱を出した事もあって、本当に外出を控えていた。

買い物は家族を代表して父が。

鍵の音がするだけで、反応し、

僕も!お利口にするから!マスクするから連れてってー!!と懇願する。

母がお化粧をすると、今日お出かけ!??と無駄に気持ちをワクワクさせることも

 

たまたまニュースをつけていた時に海の映像が流れ、

おうちにいてね。の約束頑張って守ってるのに

どうして海で遊んでいるの?と話す姿に、

そうだね。みんなお外に行きたい気持ちは一緒だね。

と話をそらすしかない母。

どう声をかけようか。。

悩ましい。。

そんな時アナウンサーの方が、今日の行動が誰かの大切な人を救えたんだ。と話していた。

おうちで過ごせたことを目の前の我が子にきちんと褒めなければ!

そう母の背中を押してくれた。

それでもここ最近は、うわーーー!!!と泣き暴れることも増え、気持ちが溢れることも。

近くの自販機にジュース買いに行こう!徒歩30秒!

その一瞬でもとっても嬉しそうにする表情に、切なくなった。

 

そんな息子の姿をみて、早く帰ってきた父が、お散歩行こう!!!と誘ってくれた。

横須賀の坂道を登ったり降りたりしながら、こんな道があるんだね、と話しながら歩く。

人がいない公園を少しずつはしごする。軽い運動と外の空気は元気になる。

人がいない道を選びながら歩いているけど、すれ違う方に積極的に挨拶する息子。

「元気ね!大変だよね。頑張ろうね。」と声をかけてくださる。

マスクをしていても。少し距離があっても、ただすれ違っただけでも。

それでも相手を想い合う言葉が嬉しい。

 

 

正直この生活に疲れてます。

通院はどうしよう。

風邪を引かせたくない。

朝から何して過ごそう

毎日必死。

どうにか頑張ろうと思っても、気持ちはマイナスな方向へ行ってしまう。

だけど、みんな同じ気持ち!

 

今出来ることは、おうちで過ごすこと。

泣いたり、イライラしたり、声をあげたくなることも沢山ある。

でも、辛くなったら、誰かに連絡をしたり話したりすることが出来る。

それが出来ないときは、お母さんの私!今日もよく頑張った‼️‼️

そう自分を認めながら、家族で褒め合いながら、明日も過ごそう。

また世の中が元気になったら、みんなで思いっきり笑おう!!

そのために

明日も家族と誰かの大切な人を守ろう!

10 件のコメント

  • 千尋さん、思い溢れる記事ありがとうー
    同じように、もうこの生活疲れたよーって叫びたいお母さんも子どもたちもたくさんですよね。
    それに、関東とこっちではまた緊迫感も違うと思うので、
    私が感じている以上に子どもたちもお母さんもストレスがあるんだと察します。
    4才の男の子って言ったら、一番外で遊びたい、飛び跳ねたい、走り回りたい時だもんね~。
    そんな子どもたちと24時間一緒にすごしている守っているお母さんは本当にスゴイ!

    今、目の前にある大切なものをしっかりと見つめながら、

    時にはご主人に甘えて、自分にご褒美でもあげてくださいね!
    あげすぎって自分では思うくらいあげても、きっといいくらいだから!

    また近況、楽しみにしています♪

    • 辛いよ〜!と、叫びたいけれど、叫んじゃいけないような…
      もっと辛い人はいるんだから、私なんて。。
      そんな気持ちでなかなか吐き出せずにいました。
      モヤモヤした時こそ、ペンを持ちたいです。
      書いてみたら、ここにはうんうん。と聞いてくれるお母さんがいっぱいいるんだった!!と改めて思いました。
      子どもにももたせてみようかな…
      ペンより外遊びがしたいと怒られるかもです。
      いや?脇門家みたいなペンを持とうになるのかも!!?
      ご褒美あげすぎ作戦で乗り越えまーす!
      コメントありがとうございました^ ^

  • そうそう!
    「おうちにいること=ウイルスの感染拡大を防いだ」
    だって、ダウンタウンのまっちゃんもつぶやいてました。
    本当にその通り。
    今こうしておうち時間を過ごしているからこそ、
    誰かの命を守ったし、感染を防いだんだよ!
    お母さんも子どもたちもスゴイ!!
    さあ!今日もイライラと戦いながら感染拡大防止のために
    家でダラダラします!

    • そうだ!そうだ!
      毎日もスゴイ!!
      スゴイんだ!!
      イライラと戦いながらダラダラする…に笑ってしまいました!!
      ダラダラしようよ〜!って、息子たちに誘ってみます!
      元気になります〜!コメントありがとうございました!

  • ちーちゃん、会えない日々辛いねぇ。
    友達が辛そうなときに、会って話そう!うちにおいで!って気軽に言えないこの感じもモヤモヤ。
    あの夜はスペシャルで楽しかったね。
    また落ち着いたらぜったいやろうね!
    息子くんに我が家のまーくん見せてないし!笑

    • そう言ってくれてありがとう!
      いつも助けてくれてありがとう!
      脇門家の水彩ペンをもってみた…!をグズグズな長男に見せたら、えーーー!!!?すごーい!と大ウケ!
      お母さん大学のウェブサイトは、文章を読めない子どもをも救う!
      スペシャルな夜も、まーくん見に行くのも楽しみにしてるねー!
      コメントありがとう〜!

  • 子供ちゃんに外に行きたいという意志がある年頃になると
    お母さんはほんとに大変ですよね。
    毎日お疲れ様です!
    「家で寝転んでるだけで、世界を救うヒーローになれる時代がやってきた!」って
    どこかの芸人さんが言ってました(誰だか忘れてしまった…)

    子供たちもママも、みんなヒーローだ!

    • 蘭ちゃんのコメントで、面白いこと思いついた!!
      息子と寝転びヒーローの変身グッズつくってみる!!
      ご当地ヒーローみたいな、安っぽ〜いやつ!笑
      ヒーロー話にしたら、きっと乗ってくるだろう…!!
      蘭ちゃんありがとう〜!!!

  • 小さい子がマスクをしてると
    お母さんたち、どうやって言い聞かせてマスクをつけさせてんだろうなと
    せつなくなっていました。
    毎日の葛藤があってのマスク姿なんですね( ;∀;)
    ほんとにおつかれさまです!ありがとうございます!
    大人は今目の前のことで不安だらけだけど
    これからの人生が長い子どもたちにとったら
    「こんなことあったね~」と笑って話ができる
    ほんの数か月なのかもしれないなと思いたいです。

    • はじめてマスクをさせたのは、次男が生まれる時だったんですが、つけてくれそうな絵柄が入ったマスクを購入し、工夫をしました。
      でも今はそんなことを言ってられません。。
      暑い〜走ったら苦しくなった〜と、すぐにマスクを取ってしまいます。。
      そして、マスクはする約束!!!と叱る…
      そんな日々も悲しいし、辛いです。
      辛い時ばかりではないし、この2ヶ月で出来ることも増えました!
      次はそんな投稿ができたらいいなと思います!
      ありがとうございます〜

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    岸千尋

    小中高と横須賀で育ち、父の転勤で東京へ。縁あって横須賀に戻ってきました! 4歳1歳の兄弟の母。 ワンオペ育児もなんとか、なんとかやってます。 あっという間に過ぎて行く日々を少しずつ書いて行けたらいいなと思ってます^_^