6月号◆コロナとこども~コロナのこと聞いてみた~

5月5日はこどもの日。

だけど買いだめする時にすっかり忘れててお祝いグッズが何もない!慌てて家にあるものでごまかしました。大好きなイチゴ山盛りでご機嫌な長女3歳にコロナのことを聞いてみました。

母:コロナが落ち着いたら何したい?

娘:お母さんといっぱい遊びたい!(母の心の声:え、今までは…?)ブランコ乗りたい!(母心:今でも行ってるよね…?)

母:お父さんまたお仕事でいなくなっちゃうよ?

娘:○○ちゃん(自分の名前)がいるから大丈夫だよ!

なんとまぁ頼もしい!!

普段は、今何かを我慢しているとあえては感じて欲しくなくて、あまりコロナについては話していません。どんな風に答えるかなとドキドキしましたが、いつも通りということは、日々それなりに満足しているのかなと感じました。

1ヶ月お父さんが家にいて、誰かが遊んでくれて、予定も無いので「早くして!」と言われることもなく、家事育児の余裕ができてお母さんのカミナリも少ない笑。長女は好きなことに没頭するタイプなので、本来なら入園してバタバタしてる頃ですが、じっくり家で遊べるのも良かったのかな?

昔、先輩ママが「家で何してる?」と聞かれた時に「子供と遊んでるわ~」と答えているのを聞いてハッとしました。私は専業主婦なのでこれまでもずーっと子供と一緒にいたわけですが、純粋に一緒に遊ぶ時間は少なかったと思います。どうしたら一人で遊んでくれるか、この遊びが終わったらあの家事を片付けよう、側にいてもそんなことばかり考えていました。

GW明けから主人の仕事も徐々に通常に戻るが幼稚園は始まらない。長男1歳は日に日に怪獣化し、ここからがさぁ大変!でもあれこれしようと考えるのではなく、ただ子供と一緒に遊ぶ、この時間をもう少し楽しもうと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

木綿萌

はじめまして!大阪府在住、2人の子供のお母さんです。文章にするのは苦手ですが、頭の中ではぐるぐる考えたり感じたりしています。子供たちの貴重な一瞬を、あれ何だったっけ?とならないようペンを持ちましたφ(..)