どんぐり、ここに。

 

「とっても疲れたーー」という気持ちを持ちながら職場を後にして…

 

息子の学校へお迎えに。

 

家に帰ってきても、自分の疲れを感じていた。

 

何に疲れているんだろう、わたしは。

 

 

そばで宿題している息子の筆箱にふと気づく。

 

たくさんのどんぐり、ここに。

 

 

わたし、大人でいることに少し疲れているのだろうか。

こどもって、いいな。

 

と、心の声がきこえた。

 

息子の筆箱のどんぐりをみて、自分の気持ちが少し整理できたのかな。

 

そんな母のことなんて何も知らない、

息子とどんぐり。

 

今日もありがとう。

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

萩尾かつら

2013年の夏、お豆のような小さくてかわいい男の子の母となりました。 ✰***わたしの夢*****✰ トランペットを一生楽しむ! 毎年佐賀バルーンフェスタのボランティアをする! 自分の家で季節の習い事教室を開く! フルムーンチケットで夫婦旅をする!