お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

モヤモヤ晴れた

わたくしは、ここ約半年間、頭の中に、厄介なことをずーーーーーっと聞いてくる奴が居座っており、そのせいで大変モヤモヤしていました↓(端的に言うと、平日子どもたちといる時間は正味5時間。来年の4月からフルになるから、正味2~3時間。。そんな働き方で良いのか?こんなお母さん人生で良いのか、って、ずっと奴が聞いてくる。そりゃ、イヤくさ!こんな働き方嫌くさ!子育てできる時間は限られてるのに、こんなんで終わってしまうの嫌くさ!もっと、どっぷり子育てしたいくさ!でも!働かんと生活がーーーーー!もう!迷いたくないけん、聞いてこんで!って話。すまん。いっちょん端的に説明できんかった)

聞いてこないでくれ。

 

んが!!!

先日、一緒にいたらリラックスできて、屈託なく大笑いできる最高の友達、5人みんなに久しぶりに会えました。(内、一人は空の上です。みんなで、やっとお墓参りに行けたのです。お墓の前で泣いて笑ってお墓に抱きついて、彼は、彼のご先祖さんに呆れられていたか、羨ましがられていたかと思われます。)

そして、久しぶりに、みんなと笑ってたら、人生の楽しみかた、思い出せました。良かった~。晴れた~ヽ(*´∀`)ノ♪頭のアイツがいなくなってモヤモヤが、消えたよ~ヽ(*´∀`)ノ♪友よ~ありがとう!!!!

それで、やっと出せた答えは、

よし、仕事はコツコツ続けていく!

そして、お子たちよ。

うちは、一緒には歩いていかないけど、その背中にずっとずっとエール送ってるからね。もしも、元気がなくなることがあったら、後ろを振り返ったらいいよ。うちがいるからさ。うちは、膨張した体と、少しは成長できていると思いたい心で、君たちを包み込むからさ。もし良かったら、うちから元気をもらってってね。あ、でも、金はやらんけん(  ̄▽ ̄)ウヒャヒャ

それでね、私、またとてつもない幸せ見つけちゃったんだ。それは、次回発信で。

2件のコメント

モヤモヤ晴れてよかったですね。
私はその前の段階の育休が間もなく終わりになります。
そして、育児と仕事を比べ同じように今は育児に専念したい、と思っています(でも仕事を辞める勇気もないので、続けます)。
きっと数年後、中村さんと同じ悩みにまたブチ当ると思います。
正解はきっと自分が納得して出した答え。
何を選んでも何かしら後悔はする、少しでも自分を納得させてあげたいですね。

コメントを残す

ABOUT US
中村泰子
三姉妹のお母さん&サラリーマンしています。パパはモッツアレラチーズ職人で福岡県朝倉市秋月で『ピッツアなかむら』をしています。 したいことは、母娘旅行をすること。