今日のアミソ〜念願のナスゥ〜

将来すてきなミソマザーになるため勉強中のミソガールあみです(*^o^*)

今日は、藤本さんから

『事務所にナスがあるからナス炒めつくってね』

と言っていただいたので念願のナス炒めが実現!!(昨日つくろうとしたら私の家にはなかった)

材料はこちら!

【材料】

念願のナスゥ〜、ピーマン、ベーコン

今回使用したお味噌は

小久井農場さんの

『いなか味噌』です!

ナスの味噌炒めって、甘めの味噌のがきっとあうよなあ…とおもったので

においで確認。。。

なるほどね、

なるほど、、

 

いや、全然わからーーーーん!!!!(笑)

というわけで、スプーンですくってひとくちなめる。

うーん、なんか塩気がおおい味噌かも?!

まあほかの調味料いれれば味も味噌炒め風に整うかな?とりあえずつくってみよう(°▽°)

味噌大さじ2、砂糖大さじ2、酒大さじ1、醤油小さじ1をいれてまぜまぜ。

ひとくち、あじみにペロリ。

ん?なんかしょっぱい気がする…

昨日家でししとうの味噌炒めつくったときはこの分量でいいかんじになってたんだけどなあ…

火を通したら味整うかなあ…

なんかモヤモヤしつつあわせた調味料を投入(^O^)

そして完成したものがこちら(^O^)

うおおおぉぉ!なんか、なんか黒い!!!!!(こ、こげてはいませんよ)

 

結論。

ナス味噌炒めに使うにはあまり向いていないタイプのお味噌ちゃんだったみたいです(´ω`)

みためも、大事ですね。笑

そして味もやはり塩気がおおい!味噌がおおかったのかな??

昨日ししとうの味噌炒めつくったときはおなじ分量で成功したのだけど、

使った味噌とはまったく元がちがうので、おなじ料理だとしても味噌が違えば分量もかわってくるんだなあと勉強になりました٩( ‘ω’ )و

そして、ナスと炒めるなら、白みそのほうがむいてるよ!と藤本さんからアドバイスをいただきました。

白みそでつくったら出来上がりもキレイにしあがりそうですね!(*^ω^*)

よーし、つぎは白みそでナス味噌炒めリベンジだあーっ!٩( ‘ω’ )و

今回使った小久井農場さんの『いなか味噌』は

小久井農場で作った有機肥料(オリジナル堆肥)で栽培した大豆100%です。
その大豆と厳選した塩で作ったお味噌です。

ぜったい他に素敵な料理法があるはず!またべつの料理で良さをいかすぞ٩( ‘ω’ )و

みそ煮込みうどんとか向いてそう!

 

ひきつづきお味噌研究、がんばりますっ!

この胸のときめきを〜アミソに〜♬

 

♬アミソ♬

ABOUTこの記事をかいた人

野口愛美

こんにちは(*^_^*) 野口愛美(のぐちあみ)です! 将来素敵なお母さんになるため修業中の新米ミソガールです♬ 味噌の良さを身をもって実証して広めるために365日味噌活宣言はじめました(`_´)ゞ ブログでも日々その様子をお伝えしていこうと思っています♬ よろしくお願いいたします(*´ω`*)