一瞬上げそうになったけれど…

長女(中2)が学校へ行く様子を後ろから見ながら、
「行ってらっしゃ〜い」って手を振った。

こっちを振り返り、
一瞬、あげそうになったけれど、キュッと下げた手。

その様子を見て、

思春期ならではの意地を感じて、
なんだか笑ってしまった。

私もあったな。

これも大事な成長の過程。

ABOUTこの記事をかいた人

池田彩

お母さん業界新聞ちっご版編集長。3児の母。 「私がペンを持って」 ・日々いろんなことがあるけれど、すべてが宝物になりました! ・お母さんっていいなぁ、スゴイナと感じる力が強くなりました♪