君が側にいると

君が側にいると…

お母さんは、ゆっくり家事ができない

(君が一緒にしたいと手を出してくるから)

お母さんは、ゆっくり食事ができない

(君が牛乳を溢しそうになるから)

お母さんは、ゆっくり化粧ができない

(君が化粧品をおもちゃにするから)

お母さんは、ゆっくり買い物ができない

(君がポイポイと何でもカゴに入れるから)

お母さんは、ゆっくり眠れない

(君が頭突きをしてくるし、蹴飛ばしてくるし、腕枕を要求してくるから)

だから、お母さんは君が側にいると、いつもゆっくりなんてしていられない。

君とたくさん走るから、夜には体力だってなくなってしまう。

 

そんな君も、もうすぐ入園だね。

あれほど欲しがっていた自分の時間だけど、それよりも今はまだ君と一緒がいい。

いつも隣で「ママー」と言っていて欲しい。

君が側にいると…

お母さんはそれだけで幸せなのだ。

 

 

14 件のコメント

    • 池田さん、子どもって、いつまで一緒についてきてくれるのでしょう?小学校低学年?そう思うと、一緒にいられるのは本当に短いのですね。
      生まれてからもうカウントダウンが始まってる…!?
      来週、楽しみにしています。よろしくお願いします。

  • こういう今その時の気持ちを書き残すっていいですよね。
    「~できない」が強調されて、子育てが息が詰まるかのような事が言われる事が多いけど、体は疲れるけど、心は満たされるんですよね。そんな気持ちが伝わって来て、大切だな~って思います。

    • 戸崎さん、そうなんです、体はボロボロ、毎朝疲れも抜けきれないながらも、子どもと遊んでいる時によく「今は、今までの人生で一番幸せかもしれない」と思います。
      でも、こう思えたのもここ1年くらいです。そして、ガミガミ母さんになる日もあるし、ずっと穏やかではいられないのが残念ポイントです。

    • まつりさん、ありがとうございます。息子はいつでも楽しそうだし、幸せそうで、それを見ているだけで幸せな気持ちになります。仕事をしてると関わる時間がグッと減ってしまうのが悲しくてならないです。。

  • あー泣ける。
    ほんと一緒にいてくれるだけで幸せ。
    こんな尊いことないよねー
    もう少しで仕事復帰だね。
    センチメンタルな気分大丈夫かな?
    ともちゃんファミリーならこれまでと変わらず、家族の時間大切にできるよ!大丈夫^_^

    • ひろちゃん、センチメンタルが過ぎて、お母さん大学でみんなの記事を読んでよく泣いてるよ。
      これまでと変わらず、、できるかな。
      時間に余裕はなくなるけど、心の余裕はもっていたい。どうしたらそうできるかな…これからの一番の課題だよー。
      ひろちゃんの記事読んだよ、朝から怒らないのは神。私にはできないわー。。

  • この成長のスピードと可愛さ逃したくないよね!!!
    うんうん!と共感しながら、最後にきゅん♡
    復帰の切なさも、ともちゃんが毎日大切に過ごしていることもたくさん感じたよー!
    母力が溢れてるともちゃんの復帰記事が楽しみなのは私だけじゃないはず…♡

    • ちーちゃん、2歳になったばかりの僕たち、本当に可愛いよね。自分の気持ちも思いっきり出せる時期、大変だけど、それ以上に可愛い。2人目って得だよね!
      保育園まで、毎日カウントダウンで、あてもなくただ本人の行きたい所へ行く散歩、そんな時間がどれだけ贅沢な時間か、改めて噛み締めてる。
      復帰記事、書けるかなー。
      電器屋に行ったら、希望してたiPadが在庫切れでわたし版も心折れかかってる。。

  • 私たちと同じくらいの年齢の子を育てているママ友さんも、下の子と20分でも離れていたら寂しくなると言っていました。2人目だと今しかない時間だというのがよく分かっちゃうんですよね。でも寂しいと思える時、子育てが充実してるんだなと嬉しくも思います♡

    • 木綿さん、2人目はアッという間に大きくなるのを知ってるから、今が愛おしいのですよね。上の子は頭では分かりつつ、実感はない私です。寂しいと子育てが充実してる…私もそう思えたら幸せです!!

  • なーんか、もうすっかりお兄ちゃんに見えるのは気のせいでしょうか。リュックなんて背負っちゃって…。
    愛おしいね、本当に!
    大丈夫、もう朋ちゃんは、お仕事始まっても、お母さんを楽しめるよ。
    最高よ!

    • 気のせいじゃないです。おしゃべりもするようになって、赤ちゃん感が抜けてきました(涙
      お仕事始まってもお母さん楽しめるでしょうかー先輩ー!!
      イライラしてる自分しか想像できないです。。
      最高!って言えるように、どっちも楽しみたいです!

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    菅野朋子

    福岡育ち横浜在住、4歳2歳の姉弟の母です。 人生楽しんだもん勝ち!お母さんを楽しみたい!子どもたちには愛されていることを感じて育ってほしい。子どもたちの今を少しずつ記録していきたいと思っています。