お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

ボクだって新聞配達するんだよ

少しでも多くの人に届けられたら…

お母さん大学生のフクちゃんと、息子の3人でさんぽついでに通りがかるお家にお母さん業界新聞・ちっご版を届けてきました。

(ポストの中に入ってたお家の方。ラッキーですよ!)

新聞配達中
フクちゃんのマネしたい息子

 

ボクだって、

新聞を持ていけるよ!

ボクだって、

いつもは横目で見て通り過ぎるお家たちの玄関に入ってみたい!

ボクだって、

いろんなポストに食べさせてみたい!ねぇ、ポストさん。おいしい??

 

ポストに入れる?
ポストに入れるかの相談中

 

そう言ってるのような、息子。

孫のような眼差し!?で息子見てるフクちゃん。

この2人のやりとりを見るのも、私にとってはかけがえのない一コマ。

なかなか面白い2人です。

1件のコメント

孫のような…わかるわー

お散歩しながらの笑顔のお届け、
扉の向こうにいるお母さんに一人でも多く届きますように。

久留米でもやってみようかな(^^)/

ありがとうー

コメントを残す

ABOUT US
福元慶子
2016年に生まれた娘と2016年に生まれた息子をもつ寂しがりやの母親です。亡き母からのメッセージから、「自分が後悔しない選択をしていく事」をモットーに生きてます。