お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

子育て川柳「どっち?」

「性別は どっちになるの? 20週」

 

安定期に入って

一番の関心事と言えば

お腹の赤ちゃんの性別

 

個人差はあるけれど

大体

妊娠5か月を過ぎたころから

検診で分かるようになる

 

もちろん

赤ちゃんの向きによっては

見えないことがあったり

見えてもはっきりしなかったりで

次に病院に行った時には違っていた

というのも

よくある話

 

お腹にエコーをあてながら

先生と見える見えないで盛り上がる

 

思い返せば

妊娠中で

このあたりが一番楽しい時かもしれない

 

つわりは終わった

お腹もまだそれほど重くない

精神的にも穏やかで

活発に動ける時期

 

赤ちゃんの性別が分かったら

親兄弟に報告して

待ちに待ったベビーグッズの解禁になる

 

赤ちゃんのグッズを選ぶのは楽しい

特に洋服は色もデザインも可愛くて

何枚でも欲しくなる

 

それは

実家の親も同じだったらしく

我が家は女の子だったので

途端にピンク色のベビー服で

あふれかえった

 

4件のコメント

私の時代には超音波検診などなかったし、生まれてからのお楽しみでしたから
あらかじめ準備するのは無難な黄色が定番だったりしていましたね。

技術の進歩には悩みも一緒についてきたりすることもあって、胎内の時にわかる経験はいかがでしたか?

なんとなく、女の子だろうな~という気がしていたので、やっぱり、と思いました。
もう、10年も前のことですが、当時有料でお腹の中の赤ちゃんを立体で見られる3D写真もありました。
現在だと、もっと進んでいるかもしれないですね。

コメントを残す