お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

年賀状History2017ー2019

ナカムラ家、やたらと気合を入れて作ってしまう年賀状の季節が、はい!今年もやって来ました。突然ですが、ここでクイズです(笑)

ナカムラさんちの来年の年賀状のテーマは何でしょう?

知るかぁぁっ!!!ですよね?あははー。。ま、ま、人生、自己満足したもん勝ちです(*^^*)ヒントになるか分かりませんが、今までの年賀状を並べてみましたのでご参考までに(^^)

(意地でもクイズをさせようとする私エヘ)

2010-2016年は自己満足済みなので(⌒▽⌒)2017年からいってみましょう。

2017年 言わずとしれたアレが大流行した時ですwww

2018年 はいはい。こちらもあの大ブームになった芸人さんです。両サイドはいません。全員あの方です。

2019年は、平成が終わる年でした

思えば2017年から、なんだか大きく方向性が変わったナカムラ家の年賀状。子どもたちには、しっかり!と「年賀状は仮装するもの」という価値観が植え付けられてしまっているようで、、、。

来年の年賀状作りのために、こないだの日曜日は久留米まで衣装(!?)を買いに行ったのですが、張り切りすぎて次の日全員ダウン…学校も休ませて家でダラダラ過ごすという顛末(^_^;)あちゃちゃ~なナカムラ家でありました。

6件のコメント

なんたって凄いのがこの母にしてこの子どもたちが勢ぞろいしていること。
一人くらい、こんなのヤダって言わないことがね。(笑)
こんな年賀状ならお正月の福笑いを兼ねています。

年賀状の大ボスは、うちのパパなので、ボスの言うことは絶対なわけですw最初はヤダヤダと言うこともありますが、そこは私たちの血がやっぱり流れているのか(笑)着替えたり、メイクしたりしていくうちに、段々ノリノリになっていきます。。

2017年のは、担任の先生はもらってビックリしたのか?他の子からの年賀状は貼っていたけど、うちらの年賀状だけ、貼られなかったそうです(;´∀`)

年賀状は仮装するもの!!さいこ~家族一丸となり年賀状制作。中村家の毎年恒例行事で、素晴らしいです。どんどんグレードアップしてますね~毎年期待されてパパさんもプレッシャーかも?そうそう、仮装といえば、私が小学生の頃、夏休み盆踊りやっていました。2日間、自治会主体で近所の公園にやぐらを立ててその周りで盆踊りを踊ったものです。2日目のメインは仮装大会がありました。トイレットペーパーを体中に巻き付けてミイラをやった記憶が・・・

あははー!仮装の先輩だー!トイレットペーパーをむちゃくちゃ沢山使えるって、え?いいのー?キャー、なんだかワクワクドキドキするー!ってなりそうです。私やうちの子どもたちもまだ未経験者です。
年賀状作り、パパが本気過ぎるせいで?作るときは、喧嘩したり泣いたり怒ったり怒られたりwてんやわんやにはなって、もう、ついていかれん!!来年はもう知らん!ってなるんですけどね(;´∀`)こんなことできるのも今のうちだから、やっぱり作っちゃうのです

あの、絶対ありえないし、ダメだと思うんですけど、
私も中村家と一緒にその年賀状にはいりたい(*☻-☻*)
人生ノリです。
絶対そうです。www
来年は、寅年だから、全員ラムちゃんかな〜(これまた古い)

うふふー。やっぱり?血が騒ぎますよね?\(^o^)/

いやー、すんごい当たり前のように、入ってて「てか、これどなた?」っ各地でツッコまれる年明け。面白いから採用!(笑)(笑)(笑)

植地さんの素材は、アロハ~も使えるし、昨年のインドも使えますねー。

でも、そっか。やるなら、また最初の企画から参戦してもらいたいです!!

ラムちゃん、確かにナツイ!でも、寅年の時はラムちゃんになってる人、一定数いそうですねー。

コメントを残す