お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

止まらない 涙の訳 ~乾杯イベント~

お母さん大学生として参加する2度目の乾杯イベント!!

7月30日!お母さんが夢に乾杯する日。この日のことをたくさんの人に伝えてきた。

身近な人への話の入りは、このキーワード「みなとみらい」と「フラダンス」。

「みなとみらいの日本丸の横の4つのタワー塔って知ってる?そこにお母さん業界新聞社の拠点を作っててね、珪藻土で壁塗ったり、無垢材で床を貼ったりしたんだよ」。

「母フラdeピンクリボンのメンバーなので、当日フラダンス踊るんだよ」。

あっという間に前夜祭!!

金曜のワイワイ編集会議は、いつもと違う金曜日。zoomとPOPOでの配信で、わたしは後者にて参加した。明日いよいよ乾杯当日。みんなでリアルに乾杯できると意気込んでいた…はずだった…

ついに迎えた乾杯当日の朝!!

なんだかすこし体が重い。今日は大切な日でしょ、気のせい!気のせい!と、一心不乱にフラのモーションを繰り返し練習。

午後になりPOPOでのゲリラLIVE!!

「とらんたんさんがライブ配信を始めたよ!見に行ってみよう♪」とスマホに通知が。とらんたんまでの道のりを闊歩する植地さんに大興奮。

刻一刻と時間が迫る中、盛り上がっている現地の様子にいよいよだーとこちらも嬉しくなったけど、なかなか準備がはかどらない。

やっぱりどこかがおかしい!!

頭痛もちでない私、サイレンが鳴り始めた。体温もいつもより高い。これはやばい。ここにきて???コロナの文字がよぎった。黄色を通り越して赤信号が点灯。

サイアク!!

この日に照準を合わせて、体調管理をしっかりとやってきて当日を迎えていたはず。不甲斐ない自分と思い通りにならない体が、悔しくて、歯痒くて、みんなと楽しそうに乾杯する自分の姿は幻に。

家族や知人にフラ踊るよって連絡していた。POPO配信の話をしたら、えっ見れるの?見たい!と登録してくれて楽しみにしてくれたのに。

切り替えの時!!

「毎日頑張っているから
神様が休みなさいって。
優しい心遣いに感謝しましょう

行かなくても乾杯はできます。
一緒に乾杯しましょう。」

神様に私なんか悪いことした?って食って掛かろうとしていたわたしに、ある人からのLINE。

物事は偶然ではなくて『必然』だと教えてくれた方。私がお母さん大学生となって巡りあえた全国のお母さん大学生との出逢いもちろん必然。そして母フラメンバーになったことも必然。

母フラのみんな、私の想いも一緒に踊ってくれてありがとう!!

順子先生がステージに立つ直前に「真紀さん行くよ!」と言ってくれたと聞きました。嬉しかった、置いてきぼりにしない先生の心根が本当に嬉しかった。母フラのメンバーでよかった。秋イベも来年の乾杯もあるよと励ましてくれたみんな。観客の前で次に踊る時には、ピンクリボンのことも伝えながら、私たちの笑顔が届くといいな。

乾杯で繋がった人たち!!

ひとりじゃない、みんなと共にあると感じられたのは、POPOでの配信があったからこそ。

会場のアットホームな様子も、LIVE配信中の植地さんの歓喜の声も、青柳親子の最強MCも、お母さん大学生たちの夢宣言も、プレス発表の時すぐに青柳さんにふる藤本代表も、メディトレイン伊藤さんのスポトレも、海外のお母さんと繋げてくれた山﨑さんとみんなで願ったウクライナへの祈りも、南部なおとさんの祈りの歌も、踊れなかったフラダンスだったけど、初ステージのまつりさん、順子先生のソロ、つけまが汗と風で片方飛んでしまった彩子さん、比呂子さん、みんなのすんごく輝いていた姿が見れた。

POPOの配信でみんなと同じ空の下にいると思え、孤独じゃなかった。

乾杯はひとりぼっち、ペットボトルのお茶だったけど。

姉からカンパーイとラインがきた。北九州から乾杯してくれた。

POPOコメントも乾杯であふれ、各地で乾杯ウェーブが起きていた。

感動の一夜となった。

乾杯イベントの翌日!!

現地に行けなかった私、不完全燃焼気味。

藤本代表から

「真紀さんはプレス発表のとき、いましたよ。ちゃんと床材運んでいました。ありがとう」。とLINEをもらった。紙上プレス発表での号外記事に、床材を運ぶ私がいた。

20時間後に完全燃焼できた、私の今年の乾杯イベントが終わった瞬間だった。

また、とらんたんでの写真が共有された。生まれる前から知っているお母さん大学のアイドル、伶奈ちゃんが映っている。こんなに大きくなって、カワイ~イ!あーあ、私も伶奈ちゃんを抱っこしたかったなぁ。比呂子さんてば、ズルい!!

つけまはまだ健在
つけままだ健在

振り返り!!

昨年の自分の乾杯記事を読み返していた。『来年の今頃は、コロナも収束していますように。』と結んでいた。

収束なんてしていない、それにもまして、戦争がこの令和の時代に起きている。涙が止まらない訳は、ここだった。

明るい未来を待ち侘びた1年間、沢山我慢した、でも状況は悪化していた。

それでも、今は、お母さん大学生でいたおかげで、いろんな人と繋がれた現実もある。

MJでふつうのお母さんに、MJプロになってもっともっとふつうのお母さんに。

そういえば、今回の乾杯で久しぶりにLINEで近況を伝えあったお友達もたくさんいた。

以前私が紹介した、孤独の動画を思い出した。

しばらくご無沙汰している友人にメッセージを送ろう

疎遠になった家族に電話をしよう

人はみな違うものだから自分に合った方法でいい

おそらく何にもならないだろう、でもそれでもいい。期待してはならない。

目標は少しだけ開放することだ。「繋がり筋」を鍛え、時間をかけて強くしていこう。そうして他人がそうするのも手伝ってあげよう。

もう走り出している、来年の乾杯へ向けて。

必然な出逢いを自ら手繰り寄せて、来年の乾杯は、もっともっとたくさんの人と繋がっていたい。

15件のコメント

藤本さん

アナログなわたしが、POPOのコメントを打とうと奮闘!リアルが故、追いつかなくて、何度断念したことか。これは、すごい脳トレにもなる???
POPOは、画面がきれいで、音もしっかり入り、臨場感たっぷりでした。
来年こそは、リアル乾杯を〜!

田端さん、そんな直前にキャンセルになってたんてすね(泣)
それはなかなか気持ちの切り替えが難しかっただろうに⋯
けど、わかります、配信見て繋がりを感じられたり、みなさんからのLINEや写真でも繋がりを感じられたり、
文明の利器はありがたいなあと思うと同時に、
その利器に乗っかっている「仲間たちの温かい思い」にいつも救われてるなあって。

もう今は体調は大丈夫なのでしょうか?

ますます田端さんに会いたくなりました✨

天野さん

わたしもお会いしたーい!
来年こそは!!

さて、翌日検査しましたが、コロナ陰性でした。体調も回復しました。
姉から、更年期じゃない?と言われました。
もうそんなお年ごろです。
7月職場が異動となり、いつもより1時間も早く家を出て、電車と高速バス。生活リズムが崩れ、結構きつかったです。
もう、若くないなーと。やっぱり、体が資本と改めて感じました。
文明の利器も、使い方を間違えなければ、いいツールですよね。
天野さんも乾杯に向けフル回転してましたから、少し体を休めて下さいね。

真紀さんからの電話を受けた時には、「ごめ〜ん、一本乗り遅れたわ〜」という、いつもの感じの連絡だと思いましたが、そうではなく、電話を切ってからザワッとしたものが心の中に起こりました。壁塗りから木材運びから、休みを取ってまで来てくれた真紀さん。この日のためだったのに、という思いが拭いきれず、でも、真紀さんの分も、という思いにみんながなりました。
真紀さんは確かにいましたよ。
まさかのとらんたんOPEN30回記念乾杯に不参加!の伝説をつくったわけです。伝説は語り継がれるものなのです。

植地さん

伝説になりますか(笑)
3時間46分もの配信お疲れ様でした。
いつも時間をギリギリまで使って行動しちゃうのバレちゃった!
POPOで植地さんが何度か真紀さーんって声をかけてくれたのが、すごく嬉しかったです。
そして、POPOからスマホにとらんたんの通知がくるので、今日のとらんたんが知れ、楽しみが増えました!

横浜メンバーと言えば、真紀さんにお会いできるかと思っていたら直前に体調崩されてたんですね(泣)
私は普段から珪藻土塗ったり、床貼ったりできてた真紀さんがうらやましい~。
キャンプスタイルの基地とらんたん、素敵でした。でも、ふだんそうめったに行けないと思うと、行けるメンバーはいいなー。

キャンセルが他にも続出だったと聞いて、急がず来年にしとけばもっと多くの人と会えたかなという思いもあったり。つながり筋、私も鍛えておこう。

戸﨑さん

お会いしたかったです!!
とらんたん、戸﨑さんも近ければよかったのに。お引越しませんか?笑

つながり筋で、沢山の人と繋がっていれば、また沢山の楽しみが溢れますよーきっと。

引っ越しー!(笑)

今回少しの時間ながら、リアルにお母さん大学生と交流できて、ほんと気の良い人たちばかりというのが分かる!と思いました~。そういう空気感作れるお母さん大学、すごいですよね。

配信みてまきさんが見当たらない。
どうてー?なんでー?と、ザワザワしてました。元気でいてくれてよかった。。
ゆっくり休んで、落ち着いたらとらんたんで企みに乗っかって行きましょうねー!

さすがまきさん!いつも報告記事がわかりやすく面白い!
「つけままだ健在」に吹き出しました!笑
ほんとに寂しかったよーー
報告聞いたときはびっくり悲しくて、受け止めるのに時間がかかりました…
でも体調悪い中、配信見ててくれて感想メッセージもくれて、まきさんの愛に心いっぱいになりました。
いつもありがとうございます!!

比呂子さん

いつもありがとう。母フラ参加できなかった私に寄り添ってくれてありがとう。

つけまのLINE報告に吹き出したのはこっちでした。
笑顔にさせてくれてありがとう。

あれ?でも、リアル乾杯の報告記事がまだじゃな〜い???

コメントを残す

ABOUT US
田端真紀
今春社会人となった長男を筆頭に大学生の二男、長女、高校生の二女、中学生の三男の5人のワーキングマザーです。MJプロです。母フラ、母レレ、母ドラメンバーです。念願のみそまるマスターになりました。