今年も宜しくお願いします! 大阪・わたし版「あめちゃん高石版」2020.1月号♪

お母さん業界新聞 あめちゃん高石版2020.01
第4号できました!

1月号でも色んな方と繋がれ、本当に感謝です☆ミ
これからもどうぞよろしくお願いします(^^)

1月の取材でも色んな出会いがありました!

 

1月の食育コーナー こども食堂の取材は、

高石市の「キッズ・シルバーコミュニティ 富ちゃん食堂」さん。
月1の子ども食堂は、毎回大盛況!!
ボランティアさんも沢山で、毎月100人の方々が来場される、とっても活気あふれる賑やかな”こども食堂”でした。

特別イベントで、私もよくバゲットを買いに行く高石市内で人気のパン屋「ボングー」さんが、市民の皆さんに恩返しをしたいとピザでボランティア。
手作りのピザ生地約150枚を早朝から準備してこられていました。すごい!!

野菜やお米のフードボランティアをほぼ毎月、地元の自治会長の中谷さんが畑より貢献。
有機栽培の野菜にこだわって、有機栽培野菜農家に転身された中野さんも野菜で貢献。

沢山のやさしさがあったかい!
その日の取材に朝日新聞も来られていました。(朝日新聞の取材記事)

 

初めて対談も!

テーマ「高石のお母さんと子どもを笑顔に」と題し、
12月号でお知り合いになれた地元高石で大活躍のNPO法人 子育て支援グーチョキパー  理事の井手口さんのご縁で、テーマ対談が実現出来ました。
地元高石を中心に、親子さんを笑顔にする活動キャリアの長い”NPO法人 子育て支援グーチョキパー”さん。スペースに書ききれないほどの内容の濃い色んなお話ができました。子どもとお母さんを笑顔!は、お母さん大学と同じ志です。

 

キラリさんコーナーでは、私がこの新聞を書くようになったきっかけを作っていただいた清田陶房の”清田さん”(私の水彩画ミクストメディアの先生)をご紹介。
清田先生の絵画教室一例
子ども達に絵画や陶芸なども教えていらっしゃいます。
年末に、うちの娘も多肉植物用プランターを制作してまいりました!
娘の作品は、今、窯の中で冷却中。まだ見れていません。
次回2月号に掲載したいと思っています!