サイフォンコーヒーと竹のコップ

先月の週末に香美市の森林センターで「キッズフェス」があった。

親子で木や自然に親しんでもらおうと、竹で作った遊具やドームがどーん!と設置された

当日は小雨の中での開催

それでも来場者は700名ほどきてくれたらしい

スタンプラリーもあり、色々はブースを回って楽しんでもらえたようだった

メイン会場では豚汁やおでんなどがふるまわれ、寒かったのもあってほぼ完売したそうだ。

サブ会場のおやつコーナーのようなお店にはなかなか足をのばしてもらえなかった…(´;ω;`)

私達は、竹のおもちゃの体験ブースにやってきた親子を優しく見守っていた

竹のおもちゃの音は癒しの音ではあるが、雨を呼ぶ「雨ごいの儀式」のようでもあった

ほら貝のような音が鳴る「ほら竹」の音が響くたびに雨がひどくなる。困ったものだった(笑)

それでも、出店者たちはがんばって売り、楽しんでいた

サイフォンでたてたコーヒーの香りは本当にホッと出来たし、竹で作ったコップを喜んでくれる人もいた

手間をかけて作ってよかったと思う  輩数名

ABOUTこの記事をかいた人

社会人になった子どもが2人います。 お山で主人と2人暮らし4年目進行中。 お母さん業界新聞全国版を毎月読んで、考えるきっかけを頂いています。 よろしくお願いいたします。