【卒母・特集⑬】息子と歩く道

長男が就職し
家を出てから半年あまり
新しい仕事、新しい環境
目まぐるしい変化
それは彼にとっては
修行のような毎日
彼なりに精一杯がんばっているはずだ
だが、久しぶりに来た連絡は
「家に帰りたい」
いろんな葛藤や挫折もあるのだろう
私は親としてどうすればよいのか
なんと言えばよいのか
「帰ってきていいよ」と
言っていいのかと考える
彼も成長の時
私も親として成長の時
同じ道を歩いている

(土居千奈美)

(お母さん業界新聞1712/特集 卒母)