夢にカンパイ!子どもたちと一緒に勉強すること

私の夢。それは、「子どもたちと一緒に勉強すること」だ。

子育てにどっぷりつかる毎日、心を動かされるのは、子どもたちのがんばっている姿。

何かに一生懸命になる姿はキラキラまぶしく、私も何かやりたい!という気持ちにさせてくれる。

私の夢って何だろう。立ち止まって考えたとき、浮かんできたのは「私も何かに一生懸命になりたい」という思い。

今までの自分を振り返ったとき、むくむくとわき出てくるのは、「高校時代は全然勉強しなかったなあ~」という後悔。

その残念な記憶を「高校レベルの勉強を今からがんばる!」ことで上書きして、明るい記憶にしたいな。

上の娘が高校に入る頃、長男は中1、次女は小4。今は目の前のことで手一杯だが、その頃には少しは余裕ができているはず。

私も勉強する一人として加わりたい。

4人で机に向かい、わからないところを娘に教えてもらっている私を想像して、一人ニヤニヤしている。

さて、そのときに脳みそが錆びついていないよう、今から気をつけておかなくては。

中野久美子/堺市

(お母さん業界新聞1801/夢にカンパイ!)