お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

横浜版もう読みましたか〜⁈

お母さん業界新聞横浜版11月号発行しました。

10月に創刊して、ほっとしたのもつかの間。
あっという間の11月号。

私が、自分が、あと3人欲しいです!

今回の表紙は、
偶然の出会いがあった、
横浜で子育てをするお母さん。
ぜひ、新聞をお手に取ってお読みくださいませ。
新聞は、基本的にはお母さん記者が手配りしております。

毎日たくさんの方に出会い、

たくさんの場所に行き、

たくさんのドラマがあり。

「お母さん」というだけで、
こんなに楽しくていいのでしょうか!?

「お母さん」だからこそ期間限定の毎日。
自分の住んでいる地域に、
このような活動できる場所があるということを、
たくさんの方に知っていただけるように、
そして、
たくさんの方が一緒にアクションしてくださるように、
今月も頑張ります!!

お母さん業界新聞横浜版についてのお問い合わせは、
info@30ans.com
yokohama.okaasan@gmail.com
045-444-4030
まで。

NHK番組、おはよう関東甲信越で、
お母さん業界新聞が紹介されました!→こちら

お母さん業界新聞横浜Facebook→フォローしてね

お母さん業界新聞横浜Instagram→フォローしてね

10/31にオープンした、
横浜の新名所、その名も「ハンマーヘッド」。
新港ふ頭に出来た新しい客船ターミナルを軸に、イベントホールやたくさんのお店が並ぶ商業施設。
もう行かれましたか?
たくさんの賑わいでした。
なので、
こっそり、夜の巡回してきました。


結構ゆっくり見られましたので、おススメです。

11/29(金)20:00~は、
夜の折々おしゃべり会を開催予定!ぜひ参加してくださいね。
場所はまだ秘密です。

3件のコメント

読みました(笑)
毎日、新鮮ですね。青春している感じ。
苦し楽しの毎日ですが、横浜版やってよかったと思っています。
まだ、2号目。
3号つくったら、3年がんばろうね。
3年過ぎたら、30年、がんばって!(他人事)

藤本さんのコメント!!笑
30年私も一緒にやりたいです、
30年後、一緒に新聞発行して、銭湯行って、ビールで乾杯しましょう!(^ ^)

夜の折々も行きたいです〜
まずは体調復活させます…

コメントを残す

ABOUT US
植地宏美
お母さん大学横浜支局。 お母さん業界新聞横浜版編集長(2019.10〜2021.12)。 長女19歳、長男16歳、次男13歳。 お母さん大学をものすごく、楽しんでいます。 結果、 お母さんをものすごく、楽しんでいます。