お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

三渓園で味わう建築の美と紅葉の美

三溪園では30年ぶりの「臨春閣」屋根葺き替え工事に伴う、
重要文化財建造物保存修理工事を実施中。
12/20 までの企画展「臨春閣-建築の美と保存の技-」では
一旦取り外された欄間や色紙、板絵十二支図額を間近で鑑賞することができる。
紅葉は 11月末~ 12月上旬頃。散歩がてらにどうぞ。
観覧無料(入園料のみ)。

国指定名勝 三溪園 サイトはこちら
〒231-0824 横浜市中区本牧三之谷58-1

(お母さん業界新聞横浜版11月号 ハ・ハ・コ・ミ NEWSより)

 

コメントを残す

ABOUT US
植地宏美
お母さん大学横浜支局。 お母さん業界新聞横浜版編集長(2019.10〜2021.12)。 長女19歳、長男15歳、次男13歳。 お母さん大学をものすごく、楽しんでいます。 結果、 お母さんをものすごく、楽しんでいます。