暑いよ~と、20年ぶりに夏眠から覚めた娘・チンパンジー

昔のものを整理していると、懐かしいものが出てきた。
小学生の娘に買ってあげたチンパンジー。

鉄棒が誰より得意だった娘にそっくりだと、衝動買いしたもの。
娘も他人に思えないらしく、気に入ってかわいがっていた。

だから今も、捨てないでとっていたのだろう。
20年ぶりに、暑いよ~と、夏眠から覚めたチンパンジー。

埃だらけだったので、洗ってあげることにした。
お風呂でシャンプーをしてあげたら、
なんだか娘を洗ってあげているようで
とうとう、一緒に湯舟に浸かってしまった。

この写真を、何も説明せずに長女に送ったら・・・

ごめん、何やってんの??

おかしくなっちゃった?

と、リプ。

さらに、孫にも写真を見せたらしく、
小3のあおちゃんが、

「俺たちと入りたいのに、いないからかなぁ」と!

ボケた人にこういうセリフを言ったらイケナイと、
昨日受けた認知症サポーター養成講座で言われたばかり。

こういうときは、
「チンパンジー、きれいになったね」と言ってくださいと。

違う、違う。
確かに、少しはボケてきたけど…。

さて、20年ぶりに、
あまりにも暑くて、夏眠から覚めたチンパンジーさん。

ただ今、ベランダで日光浴中。
そろそろ、ビールでも飲みたいなぁ、というお顔をしています!