ひたむきさ感じる午後

チュソク(秋夕)の休みも後半に入りました。

今日ものんびり~と過ごしていたところ、突然「ピンポーン」と。。。

前のお家のおばちゃんがやって来ました。(洗濯かけている間、暇だからおしゃべりに来たわ~と)

「今年のチュソクはどうだった?」ということから始まり

子どもたちが来月ダブル受験(大学入試&教員採用試験)を控え、ストレスフルだということ、

それに向けて仕事をセーブして完全サポート体制に入ったということ、

心がザワザワしている時、縫い物はいいわね~ということも。。。

私も数年後はこうなるのかな?と想像しながら、一歩先行く先輩お母さんの頼もしさ、葛藤、ひたむきさを感じた午後でした。

ABOUTこの記事をかいた人

村本聖子

「思い立ったらすぐ行動!」 をモットーに動き回る3児の母。 みんながニコニコ、ハナマルになる世界を願いながら、日々の感動•気づきを韓国から発信中。 夢はココカゲン(ココロとカラダがゲンキになる空間)を創ること&MJ記者として世界を飛び回ること。