お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

次女のお弁当

「明日、私がママのお弁当作るけん!」

小4次女が、そう言ってきた時、

私は、「ありがとう!楽しみー!」と答えつつも、

次女は寝坊助だからきっと作れない。作りたい気持ちだけ、いただいておくよ。目を輝かせながらそう伝えてくれたその瞬間で、もう充分、食べた気持ちになったよ。と思っていた。

そう思っていたら、なんと

 

次の日の早朝

 

次女  ムクっと起きて、エプロンつけて お弁当を作ってくれた。

あー、ムクっと起きてくれただけで、私は、またまた、美味しいお弁当をもう食べた気持ちだよ。

さらに、作るときの真剣なその横顔を見れただけで、本当にお腹も心も充分に満たされた。

あー、嬉しいなぁ。。と、ジロジロニヤニヤしながら、次女を見ていたら「もう!見らんで。あとはお楽しみ!」と怒られたw

 

 

そして、お昼休み。

お弁当の蓋を開けると。。

パカッ

私の大好物《バームクーヘン》メインのお弁当だった!

 

 

 

 

こんなに嬉しくて美味しいご馳走は、どこをどう探しても他にない!

ありがとう。ありがとう。

 

 

 

 

 

4件のコメント

大きな卵焼き、ん?よくみたらバームクーヘン!!
優しい娘のお弁当、娘の愛たっぷり、午後の仕事もより頑張れるというものです。
いいなぁ、私にもバームクーヘン弁当作って下さ〜い。

コメントを残す

ABOUT US
中村泰子
三姉妹のお母さん&サラリーマンしています。パパはモッツアレラチーズ職人で福岡県朝倉市秋月で『ピッツアなかむら』をしています。 したいことは、母娘旅行をすること。