音読

チビ、小学四年生。毎日行う宿題は、音読です。国語の教科書、時々懐かしい、昔から教科書に出ている作品を読んでくれます。

今は、私が大好きな新美南吉の「ごんぎつね」

私も四年生の教科書で読み、OHP(今じゃもうないですね。)を使った影絵を行った記憶があります。

まだ三日目でポツポツ読み感じですが、あと数日したら上手に読んでくれるかな…楽しみにして待っています。

子育てって時々、自分の子ども時代を思い出させてくれる。ご褒美をもらったみたいに、ちょっと嬉しくなります。

ABOUTこの記事をかいた人

渡邊智子

お母さん業界に参入して気付いたらもう12年。お母さん大学に入学してからも10年以上たちますが、この8年ほど不登校(新聞読むだけ)の不良学生でした。子どもとの大切な時間も、だんだん短くなっていますが、その大切な一時を、しっかり感じて生活したいと思っています。