どうやったらわらうんだろ

一昨日、昨日と超々おこりんぼお母さんだった。

娘鼻水、私もずっと風邪治りかけ状態が続いていて、さらにいやいやがちょっとパワーアップする時期が重なった。

この2日間の娘のことばから。

「どうやったらおこんるんだろ、
どうやったらおかあさんわらうんだろ、うーん」

-トイレにギリギリ間に合わなかった娘に、ぷりぷり怒ってしまった後、片付けをする私と少し離れたところでひとりごと。
そうだよね、怒ってるお母さんより笑ってるお母さんがいいよね。

「おはな、ずーずーしないの?」

-この日は何度も鼻水を吸っていて寝る前も吸うよと予告していたのに、危うく忘れそうになった私に。
娘は鼻水吸われるの大嫌いなのに、正直だな。


「おかあさん、ねんねして」

20分後「おかあさん、げんきになった?」
-あまりにぷりぷりしている私に寝てきてと言った娘。お父さんと遊びたいから邪魔だよという意味で取ってしまったが、寝たら元気になって穏やかになると思って言ってくれたのかも。

おまけ。
娘「へーんしん!」
私「何になるの?」
娘「かめ!」
-お風呂上がりにパジャマを着ながら。
いろんなキャラクターや動物を予想してたのだが、かめは意表を突く答え。

ABOUTこの記事をかいた人

曽我幸恵

お母さん歴約5年、お母さん業界新聞あつぎ版編集長。年長の娘&2019年11月生まれ息子2人の母。たまにお母さん大学本部公認“企画担当”します! 厚木市子育てアドバイザー・ほっとタイムサポーター。 神奈川県厚木市在住、茨城県水戸市出身、学生時代住んでいた宮城県仙台市は第二の故郷。 また、絵本講師/和みのヨーガインストラクターです。絵本の読み聞かせをぜひ子育てに!昔からある簡単お手当でお母さんゆるみましょー *アメブロもやってます!*https://ameblo.jp/sattsun2525/