ママは、何で誰とでもすぐに友達になっちゃうの!?

DSC_2370

娘と二人で、ショッピングモールで買い物をしていた時のこと。

冠婚葬祭用の靴が壊れて買いなおさないといけないことに気づき、靴を探し回った。

以前購入したお店は、お洋服がメインのお店。

また同じお店でと試着したら、23.5㎝と24.5㎝の靴しかない。

「24.0㎝が欲しいのでお取り寄せを」とお願いしたら、そもそも作っていないと言われて驚いた。

別の量販店の靴屋に行くとMサイズとかLサイズとか、ざっくりしたサイズの靴が売られていて、ピッタリくるものがなかった。

最後に、靴屋さんに行ったら当然のごとく24.0㎝の靴があって、しかも細やかにサイズ調整をしてくれた。

やっぱり、餅は餅屋なんだなと感心。

そんなこんなの靴探しの経緯をお店の人おしゃべりして、靴を買って戻ると、

「ママ、あの店員さん、お友達なの?」と。

買い物を済ませ、夕食にと入ったお店の隣のテーブルに、少々年配のかわいいおばあちゃんがいた。

お婆さんが帰り際に会釈をされたので、さよなら~!!と手を振ったら、

「ママ、あのおばぁちゃんと友達!?今、友達になったの?」と、ちょっと怒ってる!?

あのね、お友達でなくても、おしゃべりしても、バイバイって手を振ってもいいんだよ。

怒られないといけないことじゃないと思うんですけど…。

も・も・もしかして、焼きもち!?

そうかぁ、きっとそうなんだね。

あれ、かわいいなぁ♡

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

高橋美穂

静岡県袋井市版のMJをしています。3女の母です。自宅出産のお手伝いをする助産院を開業しており、子ども達に母としても助産師としても、色々教えてもらい、日々を格闘しております♪