最高なお花見

【ここ最近のお花見事情】

平日は仕事で。

週末は雨で。

全く一番良いときの桜が見られていない!!!

ま。仕方ないや。花見どころじゃないし、また来年見ればいっか。

と。

流してきたけど。

2018年の春。

やっぱり、やっぱり、やっぱり!

【そんなの嫌!!!!!いやだーーー!嫌なんだー!】

だから。

朝に強くてパッと!起きれる長女ふうちゃんを誘った。『ねー、明日の朝、ママと一緒にお花見行かない?』(※次女は朝が弱くて寝坊助。三女も、自分で起きるのは良いけど起こすと、かなり面倒くさいことになるので、お留守番。長女とフタリダケノ秘密のお花見ってことにした。ま、それがバレた時も、面倒くさそうだけどね。)

もちろん、ふうちゃん『行く!!』と即答。

次の日、ふうちゃんは6時に起きて、『ママ、お花見行くよ!』と、私を起こしにきた。(さすが、朝に強いね)

長女『ママ、ふうちゃん、初めて一人でこんなに早く起きれたよ!』

って、嬉しそう。私も嬉しくなる。

長女と二人で、朝6時半のお花見へ。

最高だね。

明日も、ただただ流れていく時間を、瞬間瞬間、特別のものにしていこう。ふうちゃんたちと一緒に。

ABOUTこの記事をかいた人

中村泰子

10、7、4歳の三姉妹のお母さん&サラリーマンしています。パパはモッツアレラチーズ職人で福岡県朝倉市秋月で『ピッツアなかむら』をしています。 お母さん業界新聞秋月版編集長。