卒業式で着た袴がもったいないので桜の下で撮影会

卒業式でお友達が袴を着るというので

つられて袴を買った我が家

卒業式は無事に済んだけれど

せっかく買ったのに1度しか着ないのはもったいないので

桜の満開時期を見計らって

写真を撮りに行った

 

 

たまたまだけど

袴の柄も八重の桜らしい

 

 

最近は雑誌に載ってしまうほど有名になった

近くのお花見スポット

人影を避けるため普段は朝の遅い我が家も

この日だけは早起きした

 

 

同じ場所で撮った

生まれて初めての桜

こんなに小さかったのに

あっという間に12年経ってしまった

我が家は18歳で家を出るように常々言っているので

子育ての3分の2は終了したわけだ

 

 

4月からは中学生

早く行きたいけれど

少し怖いような

そんなことを口にしながら

今は春休みを堪能している

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

日本文化をこよなく愛する2児の母。 川柳創作3か月で全国紙デビュー。以降、毎月自身の川柳コラム掲載中。 笑いあり涙ありの子育てを川柳を交えながら、ブログ、FaceBook、Instagramで発信中。