かくれんぼ

 

お家の中で息子と二人でかくれんぼ。

息子、だいぶ上手に隠れるようになった!

 

今度は私が隠れる番。

母も負けておられんと、クローゼットの洋服の中にかくれていた。

何回か息子の足音が近づいてきたけれど、見つからなかったから一人でニヤニヤしていると…

 

「かぁさぁぁぁーーーん。」と泣き声が聞こえてきた。

 

私が本当にどこかにいなくなってしまったんだと思っているようだ。

 

泣いている息子がちょっと面白くなって、クローゼットの中でクスクス。

 

だんだん大きく、本気になってきた泣き声。

 

足音が聞こえてきたから、わたしから「バァーーー!」と飛び出した。

かくれんぼってこんなルールだったっけ?笑

 

 

「もぉーーー、なんでかくれたのー。」

四歳息子とのかくれんぼ。

せっかく、母がんばったのに、最後に怒られるかくれんぼ。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

萩尾かつら

2013年の夏、お豆のような小さくてかわいい男の子の母となりました。 ✰***わたしの夢*****✰ トランペットを一生楽しむ! 毎年佐賀バルーンフェスタのボランティアをする! 自分の家で季節の習い事教室を開く! フルムーンチケットで夫婦旅をする!