太陽の下で。

昨日、日曜日。めいっぱい、太陽の下で遊んだ一日になった。

午前中は、「コープ自然派」主催の「田んぼの生き物調査」というイベントに参加。

子どもと一緒に、体を小さくして田んぼをのぞく。

 わー、生き物がたくさんいるー!!

 私も、嬉しい感覚だった。

 その後、地元の菖蒲がきれいな公園に行って、さらに、小さな山でびわをとって、近くの海辺へ。長靴を履いていた子どもは急いで長靴を脱ぎ捨て、海へ。

 

 「きもちいいんだもん!!」

 サラサラの砂浜を歩く感覚が、気持ちいいってこと、知ってるんだよね。

 裸足で走り回ったほうが、楽しいもんね!

 2時間は海辺にいたものだから、私は日焼けして腕がヒリヒリ。

 

 クタクタで帰宅。子どもと夕飯をモリモリ食べて、布団でグー。 

 そして、月曜日の朝。

 いきなり…

 「ほいくえんは、いかーん!」

 そう、3歳になって、「保育園、行かん!」というセリフがちょこちょこ聞かれるようになった。

 お友達の給食を食べてしまって、先生から注意されたこととか、

 たぶん、お友達とケンカしたりだとか、「嫌な記憶」とか、「葛藤」とか、抱えだしたんだろうね。

 これもまた、成長だ。

(↑今朝の遊び♪)

 きちんと、迎えに行くからね。

帰ってきたら、また自由に遊んだらいいよ!

ABOUTこの記事をかいた人

白川奈保

埼玉出身、2013年~香川へ。 日常は、介護、医療、福祉に関するフリーの物書きとオーガニックなお店の店員。 好きなもの:沖縄、南米、高校野球、音楽いろいろ。 FBでは向田奈保で検索を(^^) 物書きの仕事では、こちらの名前で書いています。 facebookでは「向田奈保」です。(仕事では旧姓使用のため)