お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

一文字多いところがいい

今週体調不良。
治りかけたのに今日はもう動けないかも?くらい頭全体痛くて、1日、ご近所さんと託児所にお願いした。

娘に今日1日ありがとうと言ったら、
「どういたしまして」
と返ってきた。

どこで覚えたのかな。
幼稚園へ入ってからは日々新しく仕入れてきた言葉を使って試してみてる模様。
一文字多いところがいいなぁ。

※写真は娘作「わしも(Eテレのキャラ)」。

2件のコメント

Eテレキャラ・・・思い浮かべて、あれかな?とたぶん間違いないかな・・・
茶色で歯がギザギザキャラ。
「どうもいたしまして」もを入れたかったかな。
どうもという言葉が先に入っていたら、あれ、「も」が抜けてるって思ってね。(笑)
私は子ども達の言葉などからいろんな想像をさせてもらい楽しいです。

コメントを残す

ABOUT US
曽我幸恵
MJプロ│お母さん歴約7年、元・お母さん業界新聞あつぎ版編集長│小2の娘&2019年11月生まれ息子の2児の母 神奈川県厚木市在住、茨城県水戸市出身、学生時代住んでいた宮城県仙台市は第二の故郷。 インタビュアー&ライター&ライティングの先生│今より書くのが好きになるコミュニティ・個別サポート│厚木市子育てアドバイザー&ほっとタイムサポーター│ヨガセラピスト。 *noteでもインタビュー記事など書いています。 https://note.com/sogasachii *アメブロも時々。https://ameblo.jp/sattsun2525/