小豆と藪鶴小豆

三週間ぶりにお山の家に帰った。

主人の一人暮らしもいたについてきて、私が居るときよりきれいに片付いていた。

でも、仕事と家事をしながら、裏の畑迄は手が回らず、草が元気。

草一杯の畑の隅に10センチ位の細長い鞘が見えた。

あっ。小豆が実ってる!

写真の下側にあるのが小豆。

そして、小豆より粒が小さく茶色い実が藪鶴小豆。

小豆の原種が藪鶴小豆とのこと。

お山の家の近くの水路脇にあった5センチ位のとても細い鞘を開けたら出てきた小豆の原種。

調べてみると小豆より原種の藪鶴小豆のほうが、美味しいと言う人もいるらしい。

今年は、収穫した実が少ないのでお味見するところまでいけないけど、種は出来てる。

来年は、藪鶴小豆のお赤飯やあんこが、楽しみ楽しみ(^o^)

ABOUTこの記事をかいた人

社会人になった子どもが2人います。 お山で主人と2人暮らし4年目進行中。 お母さん業界新聞全国版を毎月読んで、考えるきっかけを頂いています。 よろしくお願いいたします。