お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

いのししが食べ残したのは芋のつるだけ

DSC_1483

3日に久しぶりにお山の家へ帰った。

植えてあったさつま芋の収穫を楽しみに。

なのに‼️

2日の夜、いのししがやって来て、全部芋を食べてしまっていた。

お山のおばあちゃん達が、

昨日迄、ちゃんと植わっていたのに残念やね、と。

えーん(;o;)確かに残念。

でも、お芋のつるだけは残ってた。

人間は、お芋のつるも食べるんだ。

じゃこ天と炒めてお弁当のおかずにして、美味しく頂きました。

こんなに美味しいお芋のつるを料理できないいのししさんは、かわいそうね❗️なんて負け惜しみ言ってみたりして。(-.-)

 

 

 

 

2件のコメント

イノシシ出没事件は数年前から全国的な話題ですが、ついに高木さんもやられたんですね。
サツマイモを食べまくるイノシシの像、高木さんの一瞬凍り付く像、でもそのあと残された芋のつるで
1品を作りながら笑顔を取り戻す像を思い浮かべてしまいました。
私もこの頃はサツマイモよりも芋のつるきんぴらが恋しいです。

コメントを残す

ABOUT US
高木真由美
社会人になった子どもが2人います。 お山で主人と2人暮らし4年目進行中。 お母さん業界新聞全国版を毎月読んで、考えるきっかけを頂いています。 よろしくお願いいたします。