がんばれ ヤスコ権兵衛

2018年9月 夏バテなのか、体調を崩した。その後、胃痛に苦しみ、そのまま、なんだかモヤモヤ病んでいった。

数が分からなくなる。人の言ってることが分からなくなる。ご飯に毒を盛りたくなる。何もかんも、子どもも外に放り投げたくなる。いよいよ病院に行こうと予約するも、予約したことを忘れる。調子が悪い日が続いた。

そんなモヤモヤから抜けられたのは、二十日大根を抜いたあの日だった。

未来が私を作ってる件

この夏、畑ラブだった私。季節が巡り、最近、人参や二十日大根が採れるようになった。

ふと、足元を見ると、種をこぼしていたんだろう。蒔いた覚えのない固い石ころまみれのところに、ひょこっと二十日大根ができていた。

驚いたヤスコ権兵衛は、恐る恐る、土からひょこっと出ている真っ赤な二十日大根に近寄った~。(いきなり!ヤスコ権兵衛昔ばなし風(笑))

お前!土を買って、肥料を巻いて、土をやわらかく耕して、虫除けをして育てた二十日大根と、あまり変わらないじゃないかっ!

お前!こんなところでも、そんなに立派に育ったのかっ!!

ヤスコ権兵衛は、大事そうに二十日大根を抜いた。

スポッ。

ヤスコ権兵衛は、手のひらに乗っけて、じっと見た。

『おいら、なんだかもうちょっと、頑張れそう。。。』

ヤスコ権兵衛は思わずそう呟いた。

小さな小さな種だったのに、固い石ころまみれの土だったのに、まさかそんなとこに寝てるなんて知らないから、水もやってこなかったのに、ようこんなに大きくなったなぁ。。。偉いなぁ。。おいらもがんばるっぺ。

そうして、元気になったヤスコ権兵衛は、今日も一日楽しく過ごしたのでした~。

めでたし。めでたし。

なんのこっちゃ

6 件のコメント

    • 藤本さん。。。。窃盗の話にはほんっとに驚きましたよ。
      大地にへばりついて一生懸命生きとるとに、世の中悪いやつがいるもんですね。。
      悪いやつがいても、それでも、やっぱり、私たちは大地にへばりついて明日も生きていくんですよね。どうぞ、どうぞ、これ以上のことは起きませんように!お身体等お気をつけてくださいませ。

  • いきなり、ヤスコ権兵衛昔ばなし風(笑)楽しい!
    土を触るとイライラもゆっくりになりますようね。
    歩くときも、いつもかたいアスファルトで慣れてしまってるけど
    たまに公園の土を踏んでみると、そのやわらかさにふにゃ~んとなります。
    身体も心も無理してるんでしょうね。

    • 宇賀さん、そうなんですよ!土を踏んでほしい!今の子どもたちにも。アスファルトじゃない、舗装されてない、ただそこにある土の上を歩くの めっちゃ気持ちいい!うまく歩くためになんとなくバランスとったり、どこ歩くか考えたり、脳に心地いい刺激もある。子どもたちに、こういう土を踏んでほしい。鹿の糞もいっぱい落ちてるんですけどね

  • 婿殿が敷地のわずかなスペースに畑を作りたいと言ったのは、今年の春だった。
    他の店子さんに迷惑にならない程度のスペースを見つけてきたが、そこは西向きの1メートル四方の場所。
    それでも二十日大根から植えてみたいと 作業開始。程なく数個の二十日大根が収穫できご満悦。
    ふた株いただきサラダで食す。 つずいてキュウリやナスも挑戦。サラリーマンなのに面倒見がいい。
    私が水を上げようもなら、やりたいようにさせて欲しいとの注文が。私は毎日様子を見るだけでゴロ石を拾うだけ。
    それでも見事にキュウリとナスの実はついた。晩酌のアテになったそうだ。土いじりと作物の収穫の喜びが会社のストレスを吹っ飛ばしてくれるらしい。1メートル四方の土地が潤いになるなんて考えもしなかった自分には少々のショックである。
    この際駐車料金と農地レンタル料を請求しようかとも考えたが、オババには微笑ましさが勝ってしまった。
    今更玄関前を畑にする元気もなく、畑よりも玄関の手入れをなんとかして欲しいと すねるオババで有ります。
    婿殿には何も言えないオババでした。

    • あははは!婿どのとの攻防戦、目に浮かんで思わず笑ってしまいました
      まあ!キュウリやなすも✨素晴らしいです。私は今年の夏は、西日本豪雨と酷暑で、夏野菜全滅でした。
      土が大事と言われますが、どんな環境でも育つ物は育つ!私はそんな植物の姿に、会社のストレスが癒されると同時に、私も頑張ろうと元気をもらっています。
      とは言え、はい、玄関も大事ですよね( ´∀`)婿どの気付いてくれると良いですが~。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    中村泰子

    11、8、5歳の三姉妹のお母さん&サラリーマンしています。パパはモッツアレラチーズ職人で福岡県朝倉市秋月で『ピッツアなかむら』をしています。 お母さん業界新聞秋月版編集長。