お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

子供は宝

5歳の長男。真面目で素直で優しくて何でも自分で出来るようになっていつも母は助かってます。

今日は先にパパが三男だけ寝室へ連れて寝かしつけに行ったので、長男と次男は私が片付けしたり、洗濯終えるのを待っててくれました。

バタバタとしていると眠たくなった長男が「僕眠たいから先に寝てくるねー!おやすみー」ってサラッと1人で寝室へ…….

今まで1人で寝室へ行けなかった長男が….成長してます!

さらに、階段上がる途中私を呼ぶ声…..

「ママ~明日も良い1日になるといいね!おやすみなさ~い」

え!?こんな言葉が子供からどうやったら出てくるんだ!?

ビックリしたと同時に、ホッコリ。とてもとても幸せな気持ちになりました。日々子供からたくさんの幸せをもらってます。

子供は宝です。

 

そんな日々成長している長男は、寝る前自ら紙オムツにチェンジしたようで、脱け殻パンツが落ちている。

おねしょする気満々や~ん。笑

トイレ行く気ないや~ん。笑

そんなところも成長してます……まーイイよ。明日はお休みだしゆっくり寝てね。

 

8件のコメント

あはは最期のオチがまた可愛い!
明日も良い一日になるといいね!なんて。ほんと嬉しくなっちゃうねー!
いつも、前向きなお母さんをそばで見てるから自然とでてくるんだよ!(^ ^)

>「ママ~明日も良い1日になるといいね!おやすみなさ~い」

素晴らしい。

天才!

ホント5歳?

>寝る前自ら紙オムツにチェンジしたようで、脱け殻パンツが落ちている。

あ~、やっぱり5歳だぁ

ほっとしたぁ。

このエピソードは、最高ね!

息子の結婚式で語れるエピソードです。

私も、ほっこりしました。

コメントを残す

ABOUT US
竹林光未
和歌山県から横須賀市へ嫁ぎました。7歳、5歳、3歳の男の子3人と0歳の女の子 3男1女子育て真っ只中です。 「明日は今日よりいい笑顔」を大切に日々過ごしていきたいです。