親子で鼻風邪

先日息子が連続くしゃみ。

これ苦しそうなんですよね。

花粉のせいかな。と思っていたら、そのうち自分も鼻水がツーーっと垂れる。そして特有の喉の痛み。

おぉこれは風邪だ!

そう言えば次男もちょっと前から鼻水で顔とよだれかけがドロドロ。ピョンピョンして一番元気だから気づかなかった。

今回の風邪は全員鼻水がすごい!鼻がゆるんだ蛇口。ティッシュがいくらあっても足りないのでガーゼで拭くか垂れ流し。自分もだるくて一日ゴロゴロ。

子供たちも一緒になってゴロゴロ。皆私の上に乗りたがる。乗ってもらうと丁度いい圧力で気持ちがいい。

夜にお父さんがのぞいた時は、2人でお母さんに向かって祈りを捧げるように寝ていたらしい。

 

おかげであっという間に回復。本当に何かパワーを送ってくれていたと思う。ありがとう。あとは黄色い鼻づまりを排出するのみ!

お天気になるし、週末は思いっきり遊ぼう。

6 件のコメント

  • 三寒四温に花粉の季節。私も テッシュが離せません。
    幼児は母のお腹の上が好きですね。 お腹の上に寝転ぶとスヤスヤと眠ってくれるのは嬉しいものです。
    夜中の 礼拝する姿は 何とも微笑ましいですね。
    鼻炎から風邪に移行するのは当然です。 早めに耳鼻科へ行くのもオススメですが、自力で乗り越えられたら神経質に成らなくても良いのかも。 お大事に!

  • あぁ~、わが子の体重を感じていたあの頃を思い出しました。

    重いんだけど、うれしくて、
    うれしいんだけど、重くて…どいてって思う。
    あの感覚。懐かしいな~。そして、須戸さんがうらやましいです。

    子どもたち、ホントに祈りをささげていたんだね~。
    それもうらやましいです。(*^^*)

    • 共感してもらえて嬉しいです!杉本さんも、あったのですね。そうなんですよね、重いと嬉しいの天秤。どいてほしいけども、嬉しさもあるんですよね。どうしてもどいてを選ぶ時は「嬉しいなぁ嬉しいんだけども〜…」と気持ちを伝えてみようと思いました!

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    須戸真美

    3歳と1歳男の子の母です。 絵を描くこととビオラを弾くこととが好きで、育児の合間に楽しんでいます。 ドタバタ体当たり育児を絵日記に書いています。↓インスタでも更新中!フォロー大歓迎!!