お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

✴Ren日記✴銀杏は秋の蝶

長女 あ!!!いちょー!秋だー!秋が飛んできたー!

次女 わぁ!

 

ヒラヒラ地面に落ちた1枚の銀杏の葉

 

それを見て

 

秋が飛んできた!だなんて、何て素敵な長女!

そして、次女も

次女『あれ?もう飛ばないの?』

 

長女『え?飛ぶわけなやん。葉っぱなんやけん』

 

次女『なんだー。いちょうって、秋の蝶かと思ってた』

おやまぁ!こちらも、なんて素敵な勘違い✨

 

ありがとう。ありがとう。

私は毎年、ひらひらと枚散る銀杏の葉を見るたびに

 

きっと

 

このことを思い出して、幸せやなぁって深い息を吐くんだろうなぁ。。。

 

6件のコメント

この記事を読んで

岡本太郎とそのお母さんの岡本かのこさんを思い出しました。

秋が飛んでいる。

いちょうが、秋の蝶なんて

芸術の秋

子どもはスゴイ!

コメントを残す