人の優しさに触れて

春の陽気に誘われ三浦海岸の海へ遊びに行きました。

近くの野菜直売所へ行ってみたら、野菜販売はなく三浦大根の洗う作業をしていました。

繁忙期です。

大根がコロコロ転がって洗われている機械に釘付けの息子たち。

「もっとこっちの中へ来て見てイイよ!」と声をかけてくれ、さらに「大根持ってみるか!」と大サービス。
さらにさらに、「それお土産な!持って帰っていいよ!!」という大大サービス。

感謝感謝。気さくに対応してくれた農家さんに感謝です。
お仕事の邪魔してすみませんでした。
今度は大きくなった息子たちをアルバイトに行かせます。

改めてこうやって人の優しさに触れた出会いが、人と人との繋がりに大きく関わってくるんだと感じました。

そして、この記憶が息子たちの頭の中の片隅に残ってくれたらイイなと思いました。

ABOUTこの記事をかいた人

竹林光未

和歌山県から横須賀市へ嫁ぎました。5歳、3歳、1歳の男3人子育て真っ只中です。「明日は今日よりいい笑顔」を大切に日々過ごしていきたいです。