やっぱり鉄道旅

ここんとこ、長期休みになると鉄道旅に出る、
長男と夫。

男二人旅ももう何回目だろうか。

今回は「鳥取目指して行くよ」と言って出かけて行った。

小学2年にして、
私が行ったことのない場所にどんどん行っている長男。

ついに今回の旅では、
「路線塗りつぶし本」
というものを買ってもらい、
乗った路線を塗りつぶしていくという楽しみも手に入れた。

「いま〇〇にいる」
と写真付きで送られてくるメールには、
大満足そうな長男の顔が写っている。

鉄ヲタ度がどんどん加速している長男。
そんな彼の興味にとことん付き合う夫。

そんな兄を見て最近電車が好きになった次男。

密かに昔から電車が好きな私(基本乗り鉄)。

次男がもう少し大きくなったら、
家族で電車日本一周とかしたい。

ここで、日本一周レポとか書いてるかも。

なんかワクワクしてきた♪

2 件のコメント

  • 「路線塗りつぶし本」が有るのですね。
    私も欲しくなりました。のんびりと旅に出るのが夢でしたが 暇はあれど足腰が弱くなりました。
    お父様と地図を見ながらの旅は、記憶に残るでしょうね。
    日本中を見て回るのも 地方の特徴が分かると面白くなるかしら?
    どこの駅も同じコンビニやお店が並んでいるとがっかりですね。そこは列車の特徴で楽しんでおられるのでしょうね。
    線路の先のでっかい夢を見て欲しいです。

    • 積山さん、コメントありがとうございます☆
      塗りぬぶし本、私も知らなかったので、
      これは楽しい本だなーと思いました。
      今はいろんな路線のいろんな列車に乗るのが楽しいみたいですが、
      確かに、そこに地域の特色の楽しみも加わったら、
      さらに旅の楽しさが広がりますね♪
      昨日帰ってきたばかりなのに、
      早速今日、次の旅の計画を立てていました。
      いい経験をたくさんしてるなあと思います。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    天野智子

    小学3年生と2歳の男の子の、2人の母です。 名古屋市出身、愛知県岡崎市在住。 日々試行錯誤しながら、育児に奮闘しています。 育児は難しい!でも幸せ。 その間を行ったりきたり・・・な毎日です。