お母さん大学は、“孤育て”をなくし、お母さんの笑顔をつなげています

母力アップ

先日 藤本学長と青柳さんが 静岡に来られ、同行させて頂いた時の出来事です。

清水Nostal版の岩本さんが経営している 親子カフェへお邪魔したんですが、お店に入るなり、藤本さんと青柳さんは お店に来ていたお客様であるベビちゃんを抱っこして 放しません。

そのベビちゃんたちは 双子ちゃんで、藤本さんと青柳さんが一人ずつ抱っこ。

お昼だったので ママさんがミルクを用意すると、お二人とも 嬉しそうに、我が孫のように ミルクをあげていました。

 

同席していた LaboすぎもとParty版の杉本さんも その光景をみて、驚いた顔をしていました。

 

きっとお二人の母力があがったと思います♪

その姿を皆さんに見せたくて 登校しました(笑)

2件のコメント

写真を撮られていることも気づかず、
赤ちゃんに癒されていました。

かわいかったぁ。
抱っこさせてもらって、感謝。

お母さんに自己紹介もせず、唐突に、抱っこさせて言って
抱っこさせてもらえたのは、
その場所が、そのお母さんにとって、安心できる場だったからでしょう。

ひとりで、双子ちゃんを育てているお母さん!

抱っこさせてくれて、ありがとう!

田村さんの記事で、あの日のことを思い出しました。

ありがとう!

赤ちゃんには 本当に癒されますよね。

そうですね、その場所がノスタルさんでなかったら、お母さんもそんなに簡単には 大事な赤ちゃんを渡しませんよね。
お母さんの安心できる場所は もっっともっと増えると良いですね♪

コメントを残す

ABOUT US
田村由佳利
わたし版「PARASOL静岡版」を発行しています。 わが家の先生は、9歳と6歳の 女の子。 大型二種、大型特殊の免許を持つ専業主婦。 本業は介護福祉士。