横須賀支部物語~たくさんのお力添えを頂きました~

これまでお読みいただいたように、

横須賀支部初のイベント「ママイロフェスタ」では、

メンバーの頑張り、家族の支え、出店者さんのご協力など、

あたたかい心が集まったイベントとなりました。

 

「あの人も声をかけてくれた」

「あのお店でもチラシを置いてくれた…」と、紹介しきれないほどです。

 

当日のスケジュールをこなすのに、とても6人では手が足りず

喉から手が出そうな思いでお願いして、

お手伝いいただいた方々もご紹介します。

 

◆ ゲームコーナー

ジュニアリーダーズの中学生のお二人に来ていただきました!

ジュニアリーダーズとは?↓

横須賀市内の子ども会行事などで、子どもたちと楽しく行事を盛り上げたり、少し年上の存在として関わってくれるボランティア団体。

今回は、魚釣りにたくさん集まる子どもたちと、絡まる釣糸を直してくれたり、遊びに来た子どもたちに話しかけてくれたりと、

お姉さんな関わりを見せてくださいました(*^^*)

 

◆ キッズスペース

ご来場されたお母さんも、ちょっとお店が見ていられるように…

市内の県立保健福祉大学の学生さんに、保育スタッフをご協力いただきました。

もう1人はなんと、吉村の姉に!

 

姪のお友だちをお誘いして、今回ボランティアで保育スタッフをしていただき、

その姪の母である横浜の放課後教室スタッフもしていた私の姉にもお願いすることができました。

なんとも家族に助けられました。

遊びに来る子どもが耐えなかったので、お二人にはかなり無理をお願いしましたが、

最後まで笑顔で対応してくださってホッとするキッズスペースでした。

 

 

◆ 絵本読み聞かせ

横須賀市内で「よこすかパパママ学園」という団体を運営するお二人にご協力いただきました。

朝からたくさん敷いたプレイマットに、

たくさんのお子さんとお父さん、お母さんが座ってくれました。

絵本に釘付けになる姿って、本当に好きだなぁ!

 

 

 

そして、今回のママイロフェスタはなんと言っても私たちの手弁当な企画。

イベントが開催される2週間ほど前に、

「今さら!」と、言われるのを覚悟で「協賛のお願い」をしてみました。

すると、次々に「いいですよ、応援してます。」と

言っていただくことができ、なんと

ここで改めてご紹介します。

 

 

○ mam&kids salon 「結-Yui-」 様

○ つなぐカフェ 様

○ 石田音楽院 様

○ NPO法人ワーカーズ·コレクティブキッズポケット 様

○ 特定非営利活動法人ぽっかぽか荘 様

○ 横須賀市助産師会 様

○ 横須賀シュタイナー子どもの家 様

 

あたたかいご支援をいただきました。

横須賀市内にある、子育ての味方になってくださるところばかり。

本当に嬉しい限りでした。

ありがとうございました。

 

横須賀メンバー全員で書いてきた、ママイロフェスタの振り返り。

そんなところも、私たちらしいスタイルです。

ABOUTこの記事をかいた人

吉村優

横須賀支部「みよむら」の“むら”の方です(^-^) 2016年11月生まれの娘と、ジャイアンツ命な年上夫、 そしてサザエさんみたいな私の3人家族です。 元放課後児童支援員。子どもたちの「鬼大魔王」でした。 海風と、アメリカの風薫る横須賀に住んでいます。 笑えた日も泣ける日も、みなさんと共有出来たらと思っています。(^-^)