洗濯物の山

今日、長男と三女がラグビーの3泊4日の合宿から帰ってきた。

ここ数日、雨も降ったし、ラグビーは半端ない外でのスポーツ。

案の定、汚ったな〜〜。泥だらけの洗濯物二人分。

帰って早々、二人にユニフォームは洗うように言うと

「疲れて帰ってきたのに」と長男が文句を言う。

「洗うのが嫌やったら汚してくるな!合宿も行かんかったら良かったんや!」と怒鳴ってやった。

これも母の愛。

自分のことは自分で。道具も大事に自分で手入れすること。

仕方ない。出来ない分の続きは母が頑張るか。これも母の愛。

ABOUTこの記事をかいた人

田中清美

横須賀支局の田中清美です。横須賀在住、4人の子ども(19歳15歳13歳11歳)と夫の6人暮らし。毎日ドタバタ、にぎやかに(やかましく)過ごしています。 今年5月に横須賀版創刊準備号、7月より横須賀版を創刊。横須賀版編集長としての責任の重さを感じながら、日々精進しています。持ち前のデタラメお母さんっぷりは健在。お母さんを楽しみながら、横須賀のお母さんを笑顔にする活動を続けています!