遊んでないのに、楽しく遊んだ話

昨日、幼稚園でお友達T君と遊ぶ約束をしていた三女。

私『T君と遊べた?』

三女『うん!』

私『何して遊んだと?』

三女『えっとねー、『何して遊ぶー?』『何するー?』『何するー?』『何するー?』『何しよー?』『何するー?』って、ずーーーっと言いよったら、パパがお迎えに来たけん、『バイバーイ』って言った』

(;´∀`)?あはは。それ、遊べてないやん?

三女『でも、楽しかったよー』

そっかー。(⌒‐⌒)それなら、良かった良かった。

何とも呑気で平和な三女の話に、朝からほっこりしました。

ABOUTこの記事をかいた人

中村泰子

12、9、6歳の三姉妹のお母さん&サラリーマンしています。パパはモッツアレラチーズ職人で福岡県朝倉市秋月で『ピッツアなかむら』をしています。 お母さん業界新聞秋月版編集長。